“レコード番長”須永辰緒が、『夜ジャズ』を久々にリリース

ツイート
日本が世界に誇るDJ・プロデューサー、“レコード番長”こと須永辰緒。彼のライフワークであるジャズコンピレーションアルバム『夜ジャズ』シリーズが久しぶりにリリースになる。なんと今回の作品は、EGO-WRAPPIN'、勝手にしやがれ、SOIL&“PIMP”SESSIONS、Quasimode、PE'Zら日本人アーティスト精鋭15組をコンパイル。『須永辰緒の夜ジャズ・外伝~All the young dudes~すべての若き野郎ども』と銘打ち4月28日にリリースとなる。

須永辰緒は、DJとして東京、大阪でレギュラーパーティーを主宰、最近は欧州からアジアまで海外公演を行ない、音楽専門誌をはじめ連載執筆も手掛け多忙を極めるアーティスト。そんな彼が発案、提案する新しい形のジャズ、それが『夜ジャズ』だ。数ある膨大な楽曲群の中から、“イカした洒落た大人たちがお酒を飲みつつ踊れるフロア対応のジャズ”をセレクトしコンパイル。「須永辰緒の夜ジャズ」シリーズは現在16タイトルがリリースされており、いずれもロングヒット商品となっている。

今回の『夜ジャズ』は今までと異なり、「海外の作品ではなく、日本アーティストで、かつ現在、クラブやフェスなどで活躍している現役バリバリのアーティスト!さらに酒、煙草、そして色気の漂うイイ匂いのする“クールガイ”なアーティスト」を須永本人がアーティストと直接交渉し、全15組のアーティストが参加することとなった。

タイトルも『須永辰緒の夜ジャズ・外伝~All the young dudes~すべての若き野郎ども』という音楽の初期衝動感溢れるものとなった。ジャズが大好きな方もまだ一度も触れたことのない方も一聴に値する作品であることに間違いはない。

『須永辰緒の夜ジャズ・外伝~All the young dudes~すべての若き野郎ども』
AICL-2119 \2500(tax in)
2010.04.28 Release
1.SCRAP JUNCTION / THE SAX NIGHT
2.BMWの女 / TRI4TH
3.TIME PARADOX / JABBERLOOP
4.Nervous Breakdown / EGO-WRAPPIN'
5.キッスをしようぜ!/ Bloodest Saxophone
6.Feelin'/ cro-magnon
7.Dooinit / indigo jam unit
8.Corazon / quasimode
9.地中海に浮かぶ女 / カルメラ
10.Lunes Feliz / Black Qp'67
11.A Kite / Sunaga t Experience
12.GHOST RIDERS IN THE SKY / THE TRAVELLERS
13.ステンドグラスのキリスト / 勝手にしやがれ
14.SUMMER GODDESS / SOIL&“PIMP”SESSIONS
15.人が夢を見るといふ事~Black Skyline~vocal remix by Sunaga t Experience / PE'Z
(C)tatsuo sunaga

◆須永辰緒 オフィシャルサイト
◆須永辰緒 オフィシャルmyspace
この記事をツイート

この記事の関連情報