コブクロが歌う「ペプシネックス」新CM曲「Layla」、iTunesで世界同時配信へ

ツイート
先日発表&オンエア開始されたばかりの「ペプシネックス」新CM。CM初主演となるコブクロ、約10年ぶりCM出演となるL'Arc~en~Ciel、さらに現在のトレンドリーダーのひとりである倖田來未を起用し、それぞれコブクロがデレク・アンド・ザ・ドミノスの「Layla」を、L'Arc~en~Cielがザ・アローズの「I Love Rock'n Roll」を、倖田來未がダンス・フロアの定番ソング、シェリル・リンの「Got To Be Real」をカヴァーしている。

◆「ペプシネックス」CM出演のコブクロ、L'Arc~en~Ciel、倖田來未の画像、コメント

ビッグアーティストの超定番洋楽カヴァーということで、洋楽邦楽という枠を超えて注目したいこれら楽曲。できれば、CMというわずかな時間だけでなく、もっと長めに聴いてみたいというもの。というわけで、コブクロが同CMで歌っている「Layla」が早速iTunes Storeにて配信された。

実は、2009年の<MEET THE MUSIC LIVE with コブクロ・ファンフェスタ 2009>で初披露されていたコブクロの「Layla」カヴァー。iTunes Storeでは着うたフル(R)配信より2週間の先行というだけでなく、なんと世界同時配信。CM撮影では黒田が合計207回も“Layla!”とシャウトしたなど、コブクロの内面から沸き上がるエナジーが一気に爆発するこの楽曲は期待通りの渋くクールな仕上がりになっているので、コブクロファンはもちろん、洋楽邦楽ファン関係なく一度チェックしてみてほしい。

◆BARKS iTunes チャンネル
◆コブクロ オフィシャルサイト
◆ペプシ オフィシャルサイト
◆iTunes Store コブクロ(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報