ニッケルバックが地元バンクーバーで行なわれたバンクーバー冬季オリンピック閉会式に出演、「Burnt It To The Ground」を披露したのは、皆さんご存知のとおり。彼らが登場した瞬間、火が高々と吹き上がり、パイロが鳴り響き、会場は大歓声に包まれた。

圧倒的な貫禄と極太のビートをTV画面から叩き出し、ニッケルバックはロック・スターたる所以を会場にいたアスリート達、そしてTVの前の人達に見せつけた。

◆「Burnt It To The Ground」映像 in バンクーバー冬季オリンピック閉会式

放映と同時に世界中で話題となったこのパフォーマンス映像が、公式にアップされた。しかも日本で放送されたのとは違う、NBC放送が撮影したアングルからの映像だ。TVで観てしびれた人も、見逃した人も、「アリーナ・ロック」が炸裂する極上パフォーマンスをご覧あれ。