ももいろクローバー、「アイドル体重」オーバーでメジャーデビューに暗雲か

ツイート
3月3日の桃の節句に、ユニバーサルミュージックからのメジャーデビューのための<公開調印式>を開催した“週末ヒロイン”ももいろクローバー。150名のファンと50名以上の報道陣が詰めかけ、和気あいあいとしたムードでメジャーデビューが決まると誰もが思っていたこの式典だったが、予想外の出来事が起こってしまった。メジャーデビューの条件として突如掲げられた「アイドル体重」規定をパスできないメンバーが出てしまったのだ。

◆ももいろクローバーの最新アーティスト画像

平均年齢14.7歳、メンバー6名中5名がまだ義務教育中というわけで、活動は学校が休みの日限定、つまり“週末ヒロイン”ももいろクローバー。彼女たちがメジャーへ羽ばたく瞬間を見届けようと多くのファンと報道陣が見守る中、明治記念館にて行なわれた式典は粛々と進められた。

ところが、突如発表されたのが、メジャーデビュー調印の条件である「アイドル体重」のクリアだった。「アイドル体重」とは、「(身長-100)×0.9=標準体重」という計算式を参考に規定した数値。具体的には、標準体重の数式の0.9を、より厳しい0.8にした値をさす。もちろん、世間一般的に「アイドル体重」というものがあるわけではなく、この「(身長-100)×0.8=アイドル体重」は今回の調印のために特別に規定されたものだ。

会場からざわめきが起こる中、式典は一転して「公開体重測定」に。体重計ならびに測定員が登場すると、メンバーは一様に恥ずかしさと緊張が入り混じった表情を浮かべつつ、1名づつ体重計の上に。

とはいえ、彼女たちもプロのアイドル。公開体重測定では、6人中5人までが難なくクリアする。このまま何事もなくメジャーデビューの調印式が行なわれると誰もが思っていた。が、その矢先、最後に残った高城れにの実体重が、なんとアイドル体重を0.8Kgオーバーしていることが発覚した。思わずショックでその場に座り込む高城、さらにこのままでは調印できないのではないかと、会場は騒然となる。

結果、今回は、次回の測定までに体重規定をクリアすることがデビュー条件となる、“条件付きの調印”が交わされることになった。なお、このまま高城がアイドル体重をクリアできなかった場合、高城を抜いた5人でメジャーデビューということにもなりえるが、他のメンバーからは、「高城れになら大丈夫、絶対クリアしてくれます。6人でデビューします!」と、友情を感じさせるコメントも聞かれた。

そんな波乱万丈なスタートを歩み出したももクロ。メンバーは2010年の目標を「オリコン1位をとって紅白歌合戦に出場することと、武道館公演! そして武道館に来られたファンの皆さん全員と握手会をすること」と宣言。最後にファンにむけて、「この曲で皆さんの心を盗みますよ!ぜひ皆さん早く振り付けを覚えて一緒にライブで盛り上ってくださいね」とコメントし、5月5日発売予定のメジャーデビュー第一弾シングル「行くぜっ!快盗少女」を披露。ファンの心を盗んでいた。

◆ももいろクローバー・オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報