曽我部恵一、大橋トリオら参加のヴィレ・ヴァン限定『ディズニー・ロックス!!』

twitterツイート
『ハウス★ディズニー』、『Mellow Disney -R&B Revisited』そして先日リリースされたばかりの『ハウス★ディズニー エレクトロ・パレード』と、誰もが知ってるディズニー楽曲にさまざまなアレンジを施したコンピ盤は、音楽ファン、ディズニーファンに大人気。そんな中、ヴィレッジ・ヴァンガードが全面バックアップするディズニー・ロックカヴァー・アルバムの第2弾がリリースされた。

3月3日リリースの『ディズニー・ロックス!!』は、今回も企画段階からヴィレッジ・ヴァンガード総指揮のもと、アートワークのアイディアや参加アーティストを選出し、ディズニーの名曲がみごとそれぞれのカラーに染まったヴィレッジ流ロックで駆け抜ける。

気になる参加アーティストは、2009年の各地の音楽フェスで過去最多の観客を動員した→Pia-no-jaC←を筆頭に、「美女と野獣」を日本語で歌う曽我部恵一BAND、大注目株のChampagne、ギター&シンセポップ1000say、名実ともに高評価のOCEANLANE。さらに、BEAT CRUSADERSのクボタマサヒコらによるユニットkuhに、男女ツインヴォーカルが魅力のwinnie、ホーンと歌声がしびれる奇妙礼太郎トラベルスイング楽団、そして若手No.1ともいえる実力と才能を備え、老若男女を問わず支持されている大橋トリオの全9アーティスト。

またジャケットにはミッキーのアートワークも。第一弾が、エアギターをしているキュートなミッキーなら、今作では遂にミッキーが歌い出してしまった。その歌いぶりには、思わずドナルドもビックリかも。

なおアルバム購入者特典として、先着で特製ステッカーがプレゼント。ヴィレ・ヴァン限定アイテムなので、お店に寄ったら一度手にとってみては?

◆2009年大ヒットの『HOUSE★DISNEY』、続編はエレクトロ・パレード
◆東方神起、平井堅、May J.、青山テルマがディズニーをR&Bで歌う
◆ディズニー・ロックス!! オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報