rice、シングル詳細、ツアー&インストア&冠番組発表

twitterツイート
3月10日にリリースとなるシングル「Lovers」に続く、rice2ヶ月連続リリースのニューシングルの詳細が明らかになった。発売は4月14日、「Sing you」と名付けられた。

◆rice画像

タイトル曲「Sing you」では、ドラムの村田一弘が2005年5月に発売した「こころ音/芽生(めい)」以来、約5年振りに作曲を担当、アップテンポでロックなギターサウンドと、ピアノ・ストリングスが際立ったアプローチで、疾走感のある壮大な楽曲に仕上がっているという。

限定盤ではriceのライブでの定番曲としても人気の高い「STAY」のアコースティックバージョンが収録される予定だ。

以下は、「Sing you」リリースにあたりメンバーからのメッセージである。

   ◆   ◆   ◆

『側にいるよ』
親愛なる友(あなた)に捧ぐ、揺るぎないメッセージ―――。
目紛しく過ぎ行く時代の最中、いつも僕らは”何か”と戦っている気がする。“人生”なのか“現実(リアル)”なのか、はたまた自身の胸に掲げた“夢”や“未来”ってフラグの基点なのか―――――。

上手く言えないけれど、その戦いに終止符を打ちたいから日々を生きてるワケじゃなくて、そんな自分が意外とキライじゃなかったりもするから、いつも僕らは”何か”と戦っている気がする。そして、そんな日々を“戦う”友(あなた)の横顔を、凛々しく美しいと感じる瞬間が僕の暮らしの中には間々と在る。僕はこの先、どんな人生に戦いを挑んで、どんな現実(リアル)と共にフラグを掲げて生きていくのだろう。

思う言葉は、掲げる答えはいつだって同じ。「ここにあなたが居る」って事。それは、終わりなき明日への揺るぎないメッセージ。

櫻井有紀 (rice)

   ◆   ◆   ◆

また、3月26日から名古屋を皮切りにスタートする計6公演のツアー<rice Live Tour「0/∞ Lv:15」>とともに、9ヶ所で行なわれるインストアのスケジュールも発表された。同時に、かつて2002年4月~9月にテレビ埼玉にて月1回放送されていたriceの冠レギュラー番組「音爆館 ポップンハート」が約8年ぶりに復活、同じくテレビ埼玉にて各シングル発売日の3月10日(水)と4月14日(水)に「riceのポップンハート2」(25:00~25:30「THE BEAT TIME内」)として生まれ変わって放送されることも明らかになった。

番組内のriceと交友のあるゲストを迎えるコーナでは、ドラムの村田一弘と親交のあるDaizyStripperのドラム風弥~kazami~とボーカルの夕霧が出演、普段は聴けないプライベートな話や意外な趣味などにも話が発展しているようだ。

<rice Live Tour「0/∞ Lv:15>
3月26日(金) @名古屋Heart Land STUDIO
4月3日(土) @原宿アストロホール
4月9日(金) @本八幡Route Fourteen
4月16日(金) @HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
4月24日(土) @新横浜サンフォニックスホール
4月30日(金) @OSAKA MUSE

<インストア情報>
3月19日(金) 19:30 START @TOWER RECORDS渋谷店
4月2日(金) 20:00 START @大宮NACK5 TOWN
4月18日(日) 14:00 START @ライカエジソン東京店
5月8日(土) 14:00 START @ライカエジソン名古屋店
5月9日(日) 14:00 START @ライカエジソン大阪店
5月14日(金) 19:00 START @ブランドエックス
5月16日(日) 14:00 START @little HEARTS.
5月23日(日) 15:00 START @渋谷ZEAL LINK
5月29日(土) 1回目 14:00 START/2回目 16:00 START @自主盤倶楽部

「Lovers」
3月10日発売
●yuro-014 ¥1,800(税込)
※限定盤「Lovers」PVのDVD付き
1.Lovers
2.リルゴ・マキアート
3.ハナミズキ
●yuro-015 ¥1,200(税込)
※通常盤
1.Lovers
2.リルゴ・マキアート
3.wipe

「Sing you」
4月14日発売
●yuro-016 \1,800 (税込)
※限定盤「Sing you」 (PV)のDVD付き
1. Sing you
2. 砂と風
3. STAY (Accoustic Ver.)
●yuro-017 \1,200 (税込)
※通常盤
1. Sing you
2. 砂と風
3. 星に願いを

◆riceオフィシャルサイト
◆riceレーベルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス