Tペイン主演、アーティスト大集合のアニメが放映。

ツイート

シンガー/プロデューサーのT-ペイン(T-Pain)をメインキャラクターに迎えたアニメ・ミュージカル"Freaknik: The Musical"が人気チャンネルAdult Swimで放映され話題を呼んでいる。

この"Freaknik: The Musical"は、Freaknikという1982年からアトランタで開催されていた音楽、映画などを巻き込んだフェスティバルをパロディ化したもの。T-ペインはこのフェスを擬人化したFreaknik役。90年代には伝説的な人気を誇ったというこの一大イベントを復活させようとするというFreaknikとミュージシャンたち、さらにそれを阻止しようとする陰謀家たちが登場するストーリー。

T-ペインの他にもリル・ジョン(Lil Jon)やスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)、人気シンガーケリー・ヒルソン(Keri Hilson)からファンクの大御所ジョージ・クリントン(George Clinton)に至るまで、たくさんのアーバン系アーティストが声優として出演。また悪役にあたる陰謀家たちは、アメリカで絶大な人気を誇るテレビ司会者オプラ・ウィンフリー(Oprah Winfrey)や活動家として知られるジェシー・ジャクソン(Jesse Jackson)、Def Jam創始者にして政治的な活動が目立つラッセル・シモンズ(Russell Simmons)、白人よりと見られているコメディアンのビル・コスビー(Bill Cosby)など実在の人物に似せられており、こちらも豪華キャストとなっている。この"Freaknik: The Musical"は制作発表された時点では昨年中の放映予定だったが、延期されて3月7日の放映となった模様。現在のところ日本での放送予定はないと思われる。

◆T-ペイン Artist Info(notrax)
◆T-ペイン Artist Video(notrax)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報