Missing Link、YANAGIMANプロデュースの2010年第1弾

ツイート
あのケツメイシのプロデューサーYANAGIMANと共に、2009年より様々な楽曲を作りあげているMissing Link(ミッシングリンク)。

2009年12月に配信された「ゆき」は、4人のボーカルとコーラスが若い女性層に響き、なんとレコチョククラブうた(R)、レコチョククラブうたフル(R)共に初登場ウィークリー1位を獲得し大きな話題になった。

◆「またね、バイバイ」PV映像

そんなMissing Link、2010年待望の第1弾楽曲は「またね、バイバイ」。出会いと別れが交差するこの時期にピッタリの1曲で、Missing Linkの4人がボーカル、ラップ、コーラスをつとめ、ダンスにも挑戦。爽やかな魅力と実力派アーティストとしての姿が垣間見える出来になっている。


楽曲は耳に馴染みの良いアップテンポな曲となっており、新たな彼女たちの魅力を十二分に伝えている。この「またね、バイバイ」は2010年3月10日からレコチョク先行にて着うた(R)が配信開始。3月17日に着うたフル(R)が配信される。

◆Missing Linkオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報