矢島美容室、映画主題歌は松田聖子とコラボレーション

ツイート
4月29日に全国で公開される映画『矢島美容室 THE MOVIE~夢をつかまネバダ~』の主題歌で矢島美容室と松田聖子がコラボレーションしていることがわかった。

◆『矢島美容室 THE MOVIE~夢をつかまネバダ~』のトレーラー、矢島美容室 feat.プリンセス・セイコの画像

映画の中でスーパースター「プリンセス・セイコ」役を演じている松田聖子。映画出演をきっかけに矢島美容室が「ぜひ主題歌にも参加してほしい」と直接オファーしたところ、松田聖子自身が矢島美容室のファンだったこともあり快諾。ネバダから来た3人の歌姫と、日本のプリンセスの競演が実現した。

そんな注目の映画主題歌、矢島美容室 feat.プリンセス・セイコの「アイドルみたいに歌わせて」は、80年代アイドル全盛期を彷彿とさせるサウンドに<♪恋しちゃうかな>というストレートな歌詞がのった、非常にハッピーな作品となっている。映画のメガホンをとる中島信也 監督はこの楽曲について「今回の映画のミラコーな楽しさ超てんこ盛りを予感することができる矢島史上最高楽しいグレートチューン!」と絶賛だ。

楽曲制作は2009年12月から2010年1月にかけて行なわれたものの、多忙な両アーティストだけにスケジュールが合わず、一緒にレコーディングすることはできなかった模様。しかしミュージックビデオの撮影時には、4人が顔をそろえ、息のあったダンスを見せたとのこと。

なお「アイドルみたいに歌わせて」はすでに映画のトレーラーで一部を聴くことが可能。また同曲は、4月21日にシングルとしてリリースされることも決定している。

「ネバダにいる時代から私たちファミリーのアイドルだった、Miss Seiko Matsudaと一緒に共演できて、とてもベリベリハッピーです!! 私たちの映画は『アバター』以上に色んなものが飛び出してきます! ご期待下さい!!」── ストロベリー

「この映画のエンディングに相応しい楽しい曲です。撮影現場も非常に楽しかったです。」── マーガレット

「映画、そしてレコーディングで大好きな聖子さんに会えるという…、これはどちらも実現しませんでした。映画内でも、レコーディングでも結局会えずじまいでした。でも、やっとPVで会えたんです。曲もPVも楽しみにしていてください。」── ナオミ

「このたび、大好きな矢島美容室の皆さんと一緒に歌の共演をさせていただくことになりました。いつも、明るく夢にあふれるパフォーマンスを見せてくださっている矢島美容室さんの一員になることができて本当に嬉しいです。とても楽しく元気一杯の歌が出来上がりました。たくさんの皆さんに聞いていただけましたら大変幸せです。そして、この歌は、映画『矢島美容室 THE MOVIE~夢をつかまネバダ~』の主題歌にもなっています。この歌と一緒に映画もぜひお楽しみください!!」── 松田聖子(プリンセス・セイコ)


◆矢島美容室 オフィシャルサイト
◆『矢島美容室 THE MOVIE~夢をつかまネバダ~』公式サイト
◆iTunes Store 矢島美容室(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報