結婚式・披露宴で使いたいBGMランキング2010

ツイート

結婚式や披露宴で上映するオープニングビデオ、プロフィールビデオ、エンドロール等を制作するプロフィールビデオのフィルムワークスが、「結婚式・披露宴で使いたいBGMアンケート」を実施、2010年春版の調査結果が公開された。

アンケートは結婚式で使いたい曲に関し、プロフィールビデオ、エンドロール、入場時、乾杯時、退場時など、シーンによって細かく質問。アンケートに参加した95%が「結婚式はBGMによって全体の印象は変わる」と答えており、全体の82%もの人々が「結婚式で使いたい曲がある」と積極的に答えていることから、人生の最大イベントとなる結婚式を、自分たちの手で創り上げたいというカップルの想いが現れた結果となっているようだ。

各結果は以下のとおり。

●プロフィールビデオで使いたいBGM
1位 キセキ(GReeeeN)
2位 million films(コブクロ)
3位 言葉にできない(小田 和正)
4位 蕾(コブクロ)
5位 愛を込めて花束を(Superfly)
6位 遥か(GReeeen)
7位 空も飛べるはず(スピッツ)
8位 アンマー(かりゆし58)
9位 やさしさに包まれたなら(荒井由実)
10位 永遠にともに(コブクロ)

●エンドロールで使いたいBGM】
1位 キセキ(GReeeeN)
2位 愛を込めて花束を(Superfly)
3位 栄光の架橋(ゆず)
4位 幸せをありがとう(ケツメイシ)
5位 未来へ(kiroro)
6位 やさしさで溢れるように(JUJU)
7位 たしかなこと(小田和正)
8位 3月9日(レミオロメン)
9位 Butterfly(木村カエラ)
10位 One Love(嵐)

●入場で使いたいBGM
1位 結婚行進曲(メンデルスゾーン)※他バージョン含
2位 キセキ(GReeeeN)
3位 Butterfly(木村カエラ)
4位 One Love(嵐)
5位 永遠にともに(コブクロ)
6位 Cinderella(Sweetbox)
7位 アベマリア(Minmi)
8位 TIME TO SAY GOODBYE(Sarah Brightman)
9位 She(Elvis Costello)
10位 Can you Celebrate?(安室奈美恵)

●乾杯で使いたいBGM
1位 キセキ(GReeeeN)
2位 Butterfly(木村カエラ)
3位 君の瞳に恋してる(Boys Town Gang)
4位 愛唄(GReeeeN)
5位 ビールボーイ(ケツメイシ)
6位 Kiss me(Sixpence None the Richer)
7位 ケツメンサンバ(ケツメイシ)
8位 シェリーに口づけ(Tout tout pour ma cherie)(Michel Pornareff)
9位 恋はあせらず(You can't hurry love)(Diana Ross & The Supremes)

●退場で使いたいBGM
1位 Butterfly(木村カエラ)
2位 愛を込めて花束を(Superfly)
3位 キセキ(GReeeeN)
4位 ハナミズキ(Sotte Bosse)
5位 Dancing Queen(ABBA)
6位 愛唄(GReeeeN)
7位 しるし(Mr.Children)
8位 ただ、ありがとう(MONKEY MAJIK)
9位 She(Elvis Costello)
10位 赤い糸(コブクロ)

2009年のランキングでも上位だったGReeeeNの「キセキ」が、全てのブライダルシーンにおいて、ベスト3に入ってきているという脅威の強さ。一方で、リクルートのゼクシィTV-CMが印象的だった木村カエラの「Butterfly」がさまざまなシーンで人気であることもわかった。

全体を通して邦楽の人気は圧倒的だが、そんな中でも乾杯のときにはミッシェル・ポルナレフだったり、エルヴィス・コステロ「She」が根強い人気を保持していたり、と興味深いデータも散見。入場時7位のアベマリア(Minmi)、退場時4位のハナミズキ(Sotte Bosse)といった、ピンポイントなこだわりが上位に食い込んできていることも興味深い。

さて、あなたなら、そんな音楽で結婚式を彩りますか?これらを参考に、妄想タイム、スタート!

◆「結婚式・披露宴で使いたいBGMアンケート」サイト

※アンケート
期間:2009年9月18日~2009年11月30日
対象者:フィルムワークス会員
集計数:412件
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス