渡り廊下走り隊、オリコンシングルウィークリーランキング初登場1位

twitterツイート

渡り廊下走り隊の通算4枚目のシングル「アッカンベー橋」が17日(水)に発売され、3/29付のオリコンシングルウィークリーランキングで初登場1位を記録した。2009年1月のデビュー以来の最高位は、2ndシングル「完璧ぐ~のね」(2009年11月発売)で記録した7位で、首位は今回が初となる。ノースリーブス/納豆エンジェルなど、複数存在するAKB48のスピンアウトユニットとしても初めての1位獲得だ。

◆渡り廊下走り隊コメント映像
◆「アッカンベー橋」PV映像

スピンアウトユニットに目を向けると、飯田圭織・矢口真里・石川梨華・加護亜依によるモーニング娘。内ユニットのタンポポが2001/12/3付で「王子様と雪の夜」(2001年11月発売)が1位を記録して以来、8年4ヵ月ぶりの快挙となった。

渡り廊下走り隊は、うしろ髪ひかれ隊の妹分として、2009年1月にシングル「初恋ダッシュ/青い未来」でデビュー。メンバーは渡辺麻友(15)、多田愛佳(15)、仲川遥香(18)、平嶋夏海(17)、菊地あやか(16)の5人で、プロデュースはAKB48と同様、秋元康氏が手掛けている。

「最初にこの曲を聴いた時は本当にびっくりしたけど、気がついたらついつい口ずさんでしまうような楽しい曲です。」──多田愛佳

「子供から大人まで楽しんでフォークダンスを踊ってくれたらうれしいです。フォークダンスを全国に広めにみんなの学校とかに遊びに行きたいです」──平嶋夏海

「オリコン1位なんて夢のようです。デビューの時から1位を目指してがんばってきましたが、何と言ってもファンの皆さんに支えられての事。本当に感謝しています!」──渡辺麻友

そんな渡り廊下走り隊、平均年齢16.2歳の伸び盛りの女子なのである。

「アッカンベー橋」
2010年3月17日(水)発売
※全6タイトル同時発売
※「アッカンベー橋」振り付け解説紙つき
通常盤PCCA-70277 ¥1,000(税込)
※封入特典:オリジナル・トレーディングカード(52)(53)(54)のうち1種が封入
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon
amazon
amazon
amazon
amazon