M.I.A.の秘蔵っ子が6月デビューへ。

ツイート
強烈なキャラクターで知られるM.I.A.がバックアップする女性ラッパー/ダンサーのライ・ライ(Rye Rye)が、デビュー作"Go! Pop! Bang! "を6月29日にリリースすることになった。

子供のような特徴的な声でラップするライ・ライはこれまでにブラックスター(DJ Blaqstarr)との"Shake It to the Ground"やカウント&シンデン(Count & Sinden)"Hardcore Girls"などに客演。以前から地元ボルチモア特有のサウンドとなっていたダンスミュージック+ラップというスタイルで活躍している新進アーティストだ。ライ・ライはM.I.A.が立ち上げたレーベルN.E.E.T.経由でUniversal傘下Interscopeと契約し、自身の作品としては既にサントラ収録曲"Bang"がミュージックビデオも発表済。デビューアルバムに収録されるのか明言されてはいないが、新曲"Rock Off"もウェブ上で公開されている。またこのデビュー作にはM.I.A.の作品も手がける人気プロデューサー、ディプロ(Diplo)も参加している模様。

現在19歳の若さながら、昨年M.I.A.とほぼ同時期に産休状態にあったライ・ライは、先週末、テキサス州オースティンで開催された音楽見本市SXSWのステージにM.I.A.と共に登場、キュートなパフォーマンスを披露している。またマイアミで現在開催されているクラブミュージック中心の音楽見本市Winter Music Conferenceにも登場予定とのこと。M.I.A.については「母であり、姉でもあり、時には親友よ。私とは別世界の人だからとても光栄に思っている」とコメントしている。

◆M.I.A. Artist Info(bmr.jp)
◆M.I.A. Artist Video(bmr.jp)
text by bmr.jp
この記事をツイート

この記事の関連情報