Chage、渋谷109横にオープンした新ライヴスペースに登場

ツイート
渋谷109横にオープンしたばかりのライヴスペース「PLEASURE PLEASURE」にて、Chageのライヴ<Chageの坂道“渋茶会”>が3月27日、開催された。

【関連画像】Chage 画像@2010.03.27 <Chageの坂道“渋茶会”>

「PLEASURE PLEASURE」は、街のランドマークでもある“SHIBUYA 109”に隣接している渋谷プライムの6階に、2010年3月4日にオープンしたばかりのライヴスペース。“渋谷 エンタテインメントシアター”と銘打たれており、元々映画館だったスペースが大人のためのライヴ空間仕様となっている。用意されている318席も、ドリンクホルダー付きの映画館の椅子そのままで、極上の心地よさの中、至極の音楽を楽しめるのがポイントだ。

2009年、オーディエンス、ファンとの距離感を大切にしながらツアー<Chageの細道2009>で全国各地をまわったChage。というわけで、<Chageの坂道“渋茶会”>も、2009年のツアーメンバー(吉川忠英(AG)、渡辺等(Bass)、根本久子(Per))とともに行なわれた。

この日に行なわれたライヴでは、Chageは、このスペースが以前は映画館だったことに触れ、「今も映画だと思ってください。ここ、スクリーンだと思って観てください。立体、3D。『チャゲター』。『アバター』じゃなくて『チャゲター』で(笑)」と、軽快なトークでオーディエンスを楽しませつつ、そしてもはや説明するまでもない伸びやかな歌声で、オーディエンスとのキャッチボールを楽しみながらステージを展開。Chageソロの代表曲「トーキョータワー」などを披露した。

また、アンコールでは本邦初公開となる新曲も披露。「お客さんもう一曲付き合ってくれる? 一緒に歌ってくれる? 歌えないだろ! だって初めて歌うんだから!」と、テンポのいい一人ボケツッコミでオーディエンスを爆笑させたあと、ギターのカッティングが心地よい、聴けば元気が出てくるような、できたてほやほやの新曲を歌い上げた。

<Chageの坂道“渋茶会”>は4月4日までPLEASURE PLEASUREにて開催(ただし、全日程・全公演すでにソールドアウト)。またChageは、昨年に引き続き、2010年6月5日から<Chageの細道 2010>と題したツアーを開催する。

【<Chageの細道2010>日程】
6月5日(土) 埼玉戸田市文化会館 15:30/16:00
6月8日(火) 東京八王子市芸術文化会館いちょうホール 18:30/19:00
6月11日(金) 埼玉響の森 桶川市民ホール 18:30/19:00
6月26日(土) 静岡浜松市勤労会館Uホール 17:00/17:30
6月27日(日) 三重鈴鹿市文化会館 けやきホール 17:00/17:30
7月2日(金) 神奈川神奈川県立音楽堂 18:30/19:00
7月10日(土) 滋賀栗東芸術文化会館さきら大ホール 16:30/17:00
7月11日(日) 大阪貝塚コスモスシアター 大ホール 16:30/17:00
7月17日(土) 兵庫明石市立市民会館アワーズホール 17:00/17:30
7月18日(日) 奈良かしはら万葉ホール 16:30/17:00
7月31日(土) 愛知名古屋 名鉄ホール 17:00/17:30
8月1日(日) 愛知名古屋 名鉄ホール 15:30/16:00
8月7日(土) 鳥取米子市文化ホール 17:00/17:30

◆Chage オフィシャルサイト(CHAGE and ASKA)
◆渋谷 エンタテインメントシアター「プレジャープレジャー」
◆iTunes Store Chage(※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報