3月7日東京ドームでファイナルを迎えた<B'z LIVE-GYM 2010“Ain't No Magic”>も盛況のまま終了となったB'zが、次なる活動として、松本孝弘、稲葉浩志、それぞれのソロ作品とツアー開催を発表した。

【関連画像】稲葉浩志、松本孝弘画像

B'zの活動とともに、これまでも数々のソロ活動を行なってきた松本孝弘、稲葉浩志の2人だが、今回松本孝弘(Tak Matsumoto)は、なんとラリー・カールトンとの共演を果たし、Larry Carlton&Tak Matsumoto名義によるアルバムを発表するという。その後ツアーも行なうというが、このツアーはラリー・カールトンとともに行なうものなのだろうか。興味はつきないところだ。

今回の共演は、ギブソン社を通じて、ラリー・カールトンから松本孝弘にアルバム制作を持ちかけたことから実現に至ったもの。2009年には本格的にレコーディングを開始しており、Larry Carlton&Tak Matsumoto名義で完成したアルバムは、6月に全世界での発売が予定されている。Takシグネチャーと335のガチンコ・バトル、胸が高まる思いだ。

一方、稲葉浩志も前作から6年振りとなるソロ作品を発表後、ツアーを敢行する予定だ。新曲「この手をとって走り出して」が、TBS系 新ニュース番組「NEWS23クロス」エンディングテーマとして、3月29日(月)からオンエア・スタートとなる。

稲葉浩志も2009年初頭からレコーディングに入っており、そこから生まれてきた楽曲の中のひとつが、新曲「この手をとって走り出して」だ。「NEWS23クロス」エンディングテーマなので、月~木夜10:54~11:45/金夜11:30~0:15の時間をチェックいただきたい。ニュース番組のテーマソングを担当するのは今回が初となるが、実は3月18日から番組スポットやWEBで流れはじめていた。楽曲に関する情報は未公開だったため問い合わせが殺到し話題になっていたところだ。

「この手をとって走り出して」のリリース時期は現状は未定だが、ソロ作品を発表後に2004年以来、2回目となるツアーがスタートとなる見込みだ。

それぞれのソロ作品及びツアーの詳細は、後日、オフィシャルサイトにて発表となる。

◆B'zオフィシャルサイト