福田沙紀、涙の初プレミアムライブ大盛況

ツイート

3月3日に同時リリースされたシングル「Spr*ing for you」とアルバム『VOICE』のW購入者の中から抽選で限定200名を無料招待した福田沙紀プレミアムライブが、3月26日(金)に渋谷区のHAKUJU HALLにて開催された。

【関連画像】福田沙紀プレミアムライブ画像

歌手デビュー5周年を迎えるにあたり、今まで応援してくれた人達に何か特別なことをしたい!という想いのもと、この日のパフォーマンスは念願叶っての生バンドを従えた本格的な初ライブとなった。

アルバム『VOICE』のジャケットと同じワッフルヘアーに、パールが散りばめられたラグジュアリーな黒ジャケットと白と黒のドット柄ミニワンピースをまとい、福田沙紀は激しいロックナンバーからバラードまで本編6曲、アンコール2曲の約1時間のステージを行なった。「どんなライブにしようか色々考え、今日の日を本当に楽しみにしていました!あまり喋ると泣いてしまいそうだから…」と、続けた自身作詞でありアルバムタイトル曲の「VOICE」では気持ちが入り込み、涙を流し声を震わせるという場面も。

アルバム収録曲の他にも、歌詞が大好きと語り、中島みゆきの「糸」を初カバー。また「ファンの皆さんはもちろんですが、いつも支えてくれる家族の為にこの歌を歌います。歌うことは秘密にしていたので、喜んでくれると嬉しいです」と母親の影響で自身も大好きと公言している中森明菜の「LIAR」をライブに駆けつけた母親の前で初カバー。本編最後は、この季節にぴったりの切なくも一歩前に進める最新シングル「Spr*ing for you」を熱唱した。

「こんな風に楽しいのは初めて!身体で感じるままにその瞬間を過ごせたことが幸せでした」と喜び溢れる熱いパフォーマンスを行なった彼女に、オーディエンスも感動、大盛況のまま幕を下ろした。
この記事をツイート

この記事の関連情報