「ダスダス、う!さぎ!?」も登場、GACKTライブDVD上映会

twitterツイート
GACKTが3月26日深夜、5都市6カ所の映画館にて3月31日に発売となるライブDVDの上映会をファンクラブ限定で開催、約4000人を動員した。

【関連画像】GACKTライブDVD画像

このDVDは2008年から2009年にかけて行なわれたGACKTのライブツアー<GACKT VISUALIVE ARENA TOUR 2009 REQUIEM ET REMINISCENCE II FINAL~鎮魂と再生~>のファイナルライブを収録したものだ。ライブDVDでは前代未聞の映画並みの効果音を入れるなど新しい試みがなされ、当初、2009年11月18日に発売される予定だったものの、制作が遅れ2度におよぶ発売延期を繰り返した作品でもある。

ファンクラブで申し込んだ会員が先に代金を振り込んでいたこともあり、一部では「出す出す詐欺」と騒がれ発売前から賑わせていた話題の一品。ついに3月31日に発売になるが、待たせてしまったファンの為に、発売に先駆けて5都市で映画館を貸し切り深夜の上映会を急遽決行することになったというわけだ。

「出す出す詐欺」をパロって「ダスダス、う!さぎ!?」と名付けられたうさぎの着ぐるみを着たGACKTのキャラクターも登場。深夜にも関わらず待ちに待った映像をいち早く観ようと、5都市6カ所の映画館には定員を上回る応募が殺到した。プレミアチケットを手にした約4000人のファンは、この日大画面での映像と5.1chの大迫力の音を堪能することになった。

もはや単なるライブにあらず、「音楽と映像の融合を目指す果てしなき挑戦である」と、紀里谷 和明は語っている。前代未聞のサウンドを、たっぷりと堪能していただきたい。

『GACKT VISUALIVE ARENA TOUR 2009 REQUIEM ET REMINISCENCE II FINAL~鎮魂と再生~』
2010年3月31日(水) DVD 発売
DSDV-00015 7,000円(税込)本編映像DVD 2枚+ドキュメント映像DVD 1枚の計3枚組
260分全19曲入り
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon