KORN、この夏にニュー・アルバム登場

twitterツイート
KORNがロードランナーに移籍し、この夏にニュー・アルバム『KORN III – REMEMBER WHO YOU ARE』のリリースを発表した。発売は2010年夏の予定である。

9作目となるこのアルバムには、彼らが1994年に発表したデビュー・アルバム『Korn』、そして96年に発表した『Life Is Peachy』をプロデュースしたロス・ロビンソンを迎えて制作されるという。彼らの初期2作は、過去8作の中でも一際ダークでカオティックな世界観を持っている。さらに、KORNと同様HR/HMの新たなる時代を築いたスリップノットの『Slipknot』『Iowa』をプロデュースしてきたのもロス・ロビンソン。彼が新作をプロデュースするという事で、一体どんなKORN像を見せてくれるのか、非常に楽しみなところだ。

『KORN III – REMEMBER WHO YOU ARE』という、意味深ともいえるアルバム・タイトルに関して、ベーシストのフィールディは、「俺達の新たなアルバムは『Korn III – Remember Who You Are』って言うんだ。俺達が、まるで初期2作の頃に戻ったような気分だからさ。そして、このレコードを出すにあたってロードランナー以外は考えられなかったんだ。ロック・ミュージックを理解してる数少ないレーベルの1つだからね」と熱いコメント。

低く地を這うようなギター・リフとまるで打楽器のように響くベース、そして感情をむき出しにしたジョナサンのヴォーカル・スタイルはこのシーンにおいて未だ唯一無二。多くのフォロワーを生んだ彼らが見せる『Korn III』とは?

KORNはロブ・ゾンビ、ヘイトブリード、ラム・オブ・ゴッド、アトレイユ、ファイヴ・フィンガー・デス・パンチなどが出演する7月~8月北米で開催される<Rock Star Energy Drink Mayhemフェスティヴァル>に、ロブ・ゾンビと共にヘッドラインとして参加。また、5月から開催されるアメリカのダンス・ホールとクラブを周る<Jagermeister Musicツアー>にヘッドラインとして参加する。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon