ドレイク、ついにデビュー作発売日が決定!

ツイート
昨年、シングル"Best I Ever Had"をヒットさせ、続く"Forever"でもエミネム(Eminem)、リル・ウェイン(Lil Wayne)、カニエ・ウェスト(Kanye West)との共演を果たすなど一気に人気ラッパーとなったドレイク(Drake)だが、そのデビューアルバムとなる"Thank Me Later"発売日が5月25日と発表された。

カナダ出身で俳優としても活動するドレイクは、新人にも関わらずジェイ・Z(Jay-Z)ら大物アーティストと続々共演。そのデビュー作となるこの"Thank Me Later"は既に米メディアで「今年もっとも期待されるアルバム」との評価を集めている。このアルバム、ヒット以前から彼のサウンドを支えている新進プロデューサーのボーイ・ワンダー(Boi-1da)が参加するのはもちろん、ジェイ・Z(Jay-Z)、ザ・ドリーム(the Dream)、ショーン・ギャレット(Sean Garrett)らベテランが顔をそろえる模様。

同作からのシングル"Over"は既に米ポップチャートで17位に上昇。また今月半ばにはザ・ドリームが参加した"Shut It Down"というトラックもリークされている。

◆ドレイク Artist Info(bmr.jp)
◆ドレイク Artist Video(bmr.jp)
text by bmr.jp
この記事をツイート

この記事の関連情報