モーニング娘。が、日本身体障害者補助犬学会から「補助犬スペシャルサポーター」に任命された。

【関連画像】「補助犬スペシャルサポーター」モーニング娘。の画像と、リーダー高橋 愛からのコメント全文

日本身体障害者補助犬学会とは、世界初の補助犬に関する学術団体で、補助犬の学術的研究によって、身体障害者の自立と社会参加を推し進めている。その補助犬学会が、「日本の補助犬の現状と取り組みを紹介してほしい」と、2010年5月に開催される上海世界博覧会内の万博史上初となる障害者をテーマにしたパビリオン「生命陽光館」から招聘を受けた。

現在、日本人、中国人の混成メンバーによって構成されているモーニング娘。は、2008年6月に上海万博の事前イベント<放歌世博>に出演し、現地でライヴを披露。その時に四川地震被災地支援への募金を行なった。今回、補助犬学会は、そんなモーニング娘。の一連の活動から、「親善大使としての役割を担ってほしい」とモーニング娘。側に要望。モーニング娘。も補助犬学会の取り組みに賛同し、これを快諾。「補助犬スペシャルサポーター」を拝命した。

なお、補助犬スペシャルサポーターとなったモーニング娘。は、現在展開中の全国ツアー<モーニング娘。コンサートツアー2010春~ピカッピカッ!~>の、4月3日びわ湖ホール公演より会場に募金箱を設置して協力を呼びかけると同時に、対象となるツアーグッズの売り上げの一部を「日本身体障害者補助犬学会」上海万博委員会に寄付することを発表した。

さらに5月には上海万博でのイベントにもモーニング娘。は参加。日本の取り組みを中国にもアピールしていく予定。またその際に、生命陽光館からモーニング娘。に対して「愛心大使」の称号が贈られることになっている。

「もっとたくさんの人たちに補助犬のこと、補助犬の大切さを知ってもらいたいし、まだたくさんの障害者の方々が補助犬を必要としているので、少しでも私達モーニング娘。がその助けになるような活動をしていけたら、と思っています。」── 高橋 愛(モーニング娘。リーダー)

◆Hello! Project オフィシャルサイト
◆iTunes Store モーニング娘。(※iTunesが開きます)