スマイレージ、1万6000枚の笑顔とともにメジャーデビュー大決定

twitterツイート
4月3日に行なわれた真野恵里菜とスマイレージのジョイントライヴツアー<スペシャルジョイント2010春 ~感謝満開!真野恵里菜2周年突入&スマイレージ メジャーデビューへ桜咲け!ライブ~>東京公演の昼の部にて、スマイレージのメジャーデビューがプロデューサーのつんく♂ 氏の口から発表された。スマイレージはつんく♂ 氏からメジャーデビューについて「1ヶ月以内に1万枚の笑顔の写真を集め、モザイクアートを完成させること」という条件が出されていた。

【関連画像】真野恵里菜、スマイレージ 画像@2010.04.03<スペシャルジョイント2010春>C.C.Lemonホール

ファンの誰もが注目していた瞬間は、ライヴのラストに待っていた。

スマイレージ「笑顔キャンペーン」結果発表の前に、ステージへと運び込まれたのは、幕に覆われた大きなキャンパス。みんなで集めた笑顔写真を使って、スマイレージの4人が制作したモザイクアートだ。

ここで、前田憂佳から今回集められた写真の枚数が発表される。

「モザイクアートにするのはすごい大変だったんですけど、頑張りました。トータルで、1万6000枚集まりました! ありがとうございます!」

予想を超える枚数に大歓声の会場。目標枚数を超える、1万6000枚の笑顔写真。そのうちメンバーたちが街に出て集めたのは3110枚とのこと。

そしていよいよモザイクアートの公開。スマイレージのメンバー自らによって幕が外されたそこには、まさにスマイレージの新たな一歩にふさわしい、満開の桜と大きな太陽、そしてスマイレージのメンバーの姿が描かれていた。あまりの完成度の高さにオーディエンスからは大きなどよめきと拍手が巻き起こる。

しかしまだ一部、写真を貼り付けていない個所が。「貼ってない場所はステージ上で一緒に完成させようと貼ってないんです」というスマイレージ。真野恵里菜、そして会場のオーディエンスが見届ける中、ステージ上でスマイレージのメンバーが一枚ずつ貼り付けて(貼り付ける順番は、ステージ上にて行なわれたじゃんけんで決定)、ついに課題となったモザイクアートは完成した。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス