ミドリ、ポップかつアヴァンギャルドな新作の全貌が明らかに

twitterツイート
『あらためまして、はじめまして、ミドリです』から約2年ぶりのミドリ待望の完全フルアルバムが遂に完成した。

2009年秋にリリースされたあの狂乱のライヴDVD『初体験』に初収録され、全国ツアーでも演奏されるなど、もはやミドリ・ファンにはお馴染みの「さよなら、パーフェクトワールド。」をはじめとした全10曲が収録されることになった。

【関連画像】ミドリ、ポップかつアヴァンギャルドな新作の全貌が明らかに~画像~

リアルな息遣いと情景を鮮やかに切り取った詞の世界観が美しい「鳩」。ミドリ的爆裂ロックとテクノ・フレイヴァーの融合と言っても過言ではないナンバー「メカ」。後藤まりこのキュートな魅力炸裂のボーカルに歪んだギタープレイが交錯する「あたし、ギターになっちゃった!!!!!」。ミドリ初の試み、鍵盤ハジメのメイン・ボーカルによる衝撃のDT男泣きソング「春メロ」。崩壊寸前のアンサンブルで襲いかかる怒涛の爆音JAZZグルーヴ「どんぞこ」。ポップでアヴァンギャルドな色彩に彩られたミドリ・テイスト全開の「鉄塔の上の2人」「リズム」。リバーヴに包まれたピアノと印象的ベース・ラインが誘う新機軸「スピードビート」。さらにインプロビゼーション全開の「凡庸VS茫洋」というバラエティに富んだ衝撃のキラー・チューンばかりだ。

ミニアルバム『清水』のおじさんのポートレイトや、「あらためまして、はじめまして、ミドリです。」の山本直樹によるヌード・イラストなど、リリースごとに話題となるジャケットのアートワークだが、今回のジャケットは後藤まりこ(ギターと歌)自身のポートレイトによる大胆な顔面ジャケ。

ますます過激ながら、あくまでポップに展開される未体験ゾーン。さらなる進化・深化を遂げるミドリの快心作だ。

このアルバムを携えた全国ワンマンツアー『新世界ツアー』の開催も決定している。ぜひミドリの過激なパフォーマンスに酔いしれたい。

『shinsekai』
AICL-2122 2800円
2010年5月19日発売
1.鳩
2.凡庸VS茫洋
3.さよなら、パーフェクトワールド。
4.メカ
5.スピードビート
6.春メロ
7.リズム
8.あたし、ギターになっちゃった!!!!!!
9.鉄塔の上の2人
10.どんぞこ

<ミドリワンマンツアー2010『新世界ツアー』>
6月11日(金)札幌cube garden
[問]3110音頭:011-211-8284
6月13日(日)仙台darwin
[問]GIP:022-222-9999
6月18日(金)名古屋CLUB QIATTRO
[問]サンデーフォークプロモーション:052-320-9100
6月19日(土)大阪BIG CAT
[問]清水音泉:06-6357-3666
6月23日(水)福岡DRUM Be-1
[問]TSUKUSU:092-771-9009
6月25日(金)広島CLUB QUATTRO
[問]キャンディープロモーション広島:082-249-8334
7月2日(金)東京SHIBUYA-AX
[問]HOT STUFF:03-5720-9999

◆ミドリ オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報