スカイツリーで、矢島美容室レッドカーペット

ツイート

4月11日、「矢島美容室」スカイツリーイベントが厳戒態勢の中、開催された。

【関連画像】「矢島美容室」スカイツリーイベント画像

ぽかぽかと暖かい、とても穏やかなこの日、青空にぽっかりとそびえるスカイツリーの元に集まったのは映画『矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~』のレッドカーペットに登場するキャストたちだ。

「本日は、ここ東京スカイツリーにて行なわれますイベントとしまして、史上初の試みとなります!東京スカイツリーとは、皆さんご存知のとおり現在建設中の日本一高い建造物です。そして、この度はこの完成後の高さ634メートルにちなみまして、本日ご招待いたしました皆さまの数も同じく634人。そしてそして、皆さまの目の前にございますレッドカーペット、こちらも63.4メートルと、何から何までスカイツリーと同じとなっております!さらに、この日のためにネバダより再集結しました豪華キャストが、こちらのレッドカーペットを歩いてきますので、お楽しみに!」との前説をもって、白いハマーのリムジンでキャストが登場だ。

黒木メイサ、ダンテ・カーヴァー、大杉漣、中島信也監督、ストロベリー・カメリア・ヤジマ、マーガレット・カメリア・ヤジマ、ナオミ・カメリア・ヤジマの順番で登場、マスコミのカメラがいっせいに彼らを捉える。

──長いレッドカーペットをゆっくりとファンの声に応えながらご登場いただきましたが、サインは何と書かれていたのですか?

ストロベリー:ストロベリーです。
マーガレット:ペレです。
ナオミ:大汗をかいているもので、あまり汗を振りまくと失礼かと思いまして、スミマセン、あまり時間をかけませんでしたが…(笑)。

──さて、日本一のスカイツリー、いかがですか?

ナオミ:着工が2008年7月と聞いていますけれども、丁度、私たちが来日して結成したのもその頃ですので、一緒に成長していきたいな、と思っております。

──いよいよ公開が近付いてきました。黒木さん、お気に入りのシーンは?

黒木:セクシーショットがあります…。ママの。(会場笑)
マーガレット:私の!?あなたのはないの?
ストロベリー:メイサちゃんはこの映画に賭けてます。

──矢島美容室3人との共演はいかがですか?

ストロベリー:とっても楽しかったです。とてもまっすぐに純粋に作品に向き合えたような気がしますね。劇中の音楽も素晴らしくて、うるっときたり、心が安らいだり是非聞いてほしいです。

──ダンテさんのベストシーンは?

ストロベリー:ダンテはオーガスタ(マスターズのゴルフトーナメント)から飛んできていて、疲れているので質問しないでください!

ダンテ:オツカレサマデシタ。マーガレットとのヘッドバットのシーンです。

マーガレット:何テイクか撮ったんですけれども、使っているのはテイク1です。何度も撮ると全然違うものになってぐしゃぐしゃになるので(笑)。でも、とてもリアルなシーンになっていますよ。

──日本語のシーンは難しくなかったですか?

ダンテ:難しくないけど、字幕が入っています(笑)。是非、観てください。

──大杉さん、バリバリのアメリカ人の役ですが、どんなところが見所ですか?

大杉:変装しているところです。かつらをかぶってみたり、ひげをつけてみたり、サングラスをかけたりしていたら、結局誰が演じているのかわからなくなりました。私はサムという役をやっていますので、よろしくお願いします。

──3人についてはどうですか?

大杉:素敵ですよ。ストロベリーはちゃんと12歳のチャーミングな女の子になっているんですよね。ここは大きな見どころだと思いますよ。

──中島監督、いよいよ公開が迫ってまいりましたが。

中島:結構ドキドキするものですね。試写を観ていただいた方からすごく良かったといっていただいたので、自信を持って公開できます。3Dの眼鏡がなくても飛び出します。ストロベリーが鳥を捕まえに行くところはなかなか大変で良いシーンでした。奥行きが出ていて。

──演技はいかがでしたか?

中島:矢島美容室にとってはドキュメンタリーなんですね。演技ではなくて家族の様子を再現してもらっているだけなので、何の指導もしていないし、できないということですね。頑張り屋だったのはナオミだったかな?セリフも多くて。ストロベリーは、とにかく心の清らかさ、顔の怖さ。そして最後にものすごくかわいく見えてくるという、これも『アバター』状態ですね。マーガレットは、おかあさんとして出ていただいていて最後の最後まで映画になることを信じていなかったですね。

マーガレット:レッドカーペットを歩いてみたり、ワイドショーに出たりして、やっと本当にやるんだな!って気がしてきました。

ナオミ:ダンスと長いセリフのシーンがあるんですが、ずっと周りにプレッシャーをかけられ続けていて、心が折れそうになったんですが、皆さんの応援でなんとか最後までやることができました。ありがとうございます。

監督:物凄く良いシーンです。3人とも別々の場所にいるのですが、心が一つになる、矢島ファミリーが一つになる素晴らしいシーンをナオミはやりきってくれました!

──意気込みをうかがいたいと思います

ストロベリー:アバターを超えたいと思います!
ナオミ:音楽もとても良いので、是非その部分にも注目をしていただければと思っております。
マーガレット:素直な気持ちで、映画を感じていただければと思います。


映画『矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~』
4月29日(木・祝)全国ロードショー
◆『矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~』オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報