GARNET CROWイベント、怪盗キッドが飛行船から着うた(R)を散布

ツイート

劇場版最新作『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』主題歌である「Over Drive」の発売日となった4月14日、アーバンドック ららぽーと豊洲にて、GARNET CROWのリリース記念イベントが行なわれた。

【関連画像】GARNET CROWイベント画像

この日は、怪盗キッドが“4月14日に新曲「Over Drive」を頂きに参上する”と予告していたその日だ。GARNET CROWのオフィシャルサイトをはじめ、新聞からYouTubeまで至るところにその予告上が告知されていたものだが、GARNET CROWは、大勢の観客が集まる中、大きな歓声に包まれながら笑顔で登場。「ららぽーと豊洲にお越しの皆さん!はじめましてGARNET CROWです!」の登場と共に流れ出したのは、大人気アニメ“名探偵コナン”のテーマソングとして彼ら最大のヒットを記録した「夢みたあとで」。

LIVE会場以外でメンバー4人が揃ってイベントを行なうのは初めてという彼らに、オーディエンスも一気にヒートアップ、続いても名探偵コナンのテーマソングとしてオンエアされていた人気曲「夏の幻」を披露し、観客を沸かせた。演奏が終わると、怪盗キッドの予告にあった新曲「Over Drive」の盗難から守るべく(?)、コナン君が登場。17日公開となる劇場版『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』について、ボーカル中村由利とトークを披露した。

ついぞ怪盗キッドが現れないままイベント終了間近を迎え、最後の曲としてニューシングル「Over Drive」をパフォーマンス。GARNET CROW流のアーバンソウルを注ぎ込み、新たな一面を見せた楽曲に場内のボルテージは最高潮に達したところでイベントは大盛況のまま終了となった。大切に保管され、SPに厳重に警備されていたニューシングル「Over Drive」のCDも何事もなく安心…とその時、場内に怪盗キッドの声が響き渡り、ステージ後方に巨大な飛行船が出現するというサプライズ。

飛行船には“GARNET CROWの新曲「Over Drive」は確かに頂戴しました”の文字と怪盗キッドのマークとQRコードが。呆気に取られている間に、SPが警備し大切に保管されていたCDが無くなっており、上空からQRコードの入ったカードがばら撒かれた。どうやら、怪盗キッドは「Over Drive」を盗み、世間の皆に劇場版「名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)」Ver.の着うた(R)を配りたかったということのようだ。

ちなみに、今回の盗難劇は、GARNET CROWオフィシャルサイトも同時進行で犯行は進められており、サイト内でガラスケースに厳重に守られてあった「Over Drive」のCDジャケットは、14日16:00に無くなっていた。現在は「Over Drive」を盗んだ飛行船がサイト内を飛び回っており、そこからQRコードに辿り付ける仕組みになっている。QRコードは4月15日16:00までの期間限定なので、急いでチェックを。

しかし、せっかく登場したコナン君、何をしていたんだ…という突っ込みは無しでね。

◆GARNET CROWオフィシャルサイト
◆劇場版「名探偵コナン 天空の難破船」オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報