4月14日にリリースした5thアルバム『LAST』がオリコン週間ランキング初登場2位を獲得したUVERworldが、7月にカプコンから発売されるプレイステーション・ポータブル用ソフト「ラストランカー」のテーマ・ソングを歌うことが明らかになった。

「ラストランカー」は、カプコンの完全なるオリジナル新作ゲーム。今回のタイアップにあたり、ゲーム・プロデューサーは「レンタルCD屋に2週間通いつめて、これだ!と思ったのがUVERworldのCDで、早速オファーをしたところ、快諾いただきました」とUVERworld起用の経緯を明かした。

「ラストランカー」は“最強”を目指すことがコンセプトのRPG。UVERworldのヴォーカルTAKUYA∞は、「主人公の目線をイメージしてゲームの世界観がより盛り上がる楽曲を目指し、創りあげました。劇中を彩る一部になれれば嬉しく思います。勝負というのは、時に最愛の友とも戦わなくてはならない。その非情の選択ができるかというテーマで書きました」と楽曲に込めた想いを語った。

UVERworldが手掛けた楽曲のタイトルは「Ultimate」(アルッティメット)。5thアルバム『LAST』の制作完了直後にレコーディングされたもので、ゲーム内でのテーマ・ソング以外に、「ラストランカー」のCMなどにも使用されることが予定されており、リリースは未定となっている。

UVERworldは、2010年が結成10周年、デビュー5周年の節目の年で、4月23日からは全国19都市22公演のツアーを行なう。

◆UVERworldオフィシャルサイト
◆プレイステーション・ポータブル用ソフト「ラストランカー」公式サイト