“エイベックスの学校”記念ライヴにAAA、GIRL NEXT DOOR、May J.ら卒業生が登場

twitterツイート

次世代アーティストやダンサーを育成するエンタテインメントスクール「エイベックス・アーティストアカデミー(以下aaa)」の名古屋校が2010年4月に開校。これを記念して、新入生を招待した<開校記念ライヴ>が4月22日、Zepp Nagoyaにて行なわれた。

【関連画像】AAA、ガルネク、May J.、YU-A画像@<エイベックス・アーティストアカデミー 名古屋校 開校記念ライヴ>

このライヴには、AAA、GIRL NEXT DOOR、May J.、YU-A、Dream5、東京女子流の5組という、現在注目を集めるaaa出身のアーティストが出演。強力なラインナップに、会場には招待されたaaa名古屋校の新入生ら650人の観客の熱気と夢への期待感が満ち溢れていた。

新入生を前にステージに立ったYU-Aは、セットリストにない楽曲「夕日」をアカペラで披露するというサプライズなプレゼント。また、デビュー前の13歳の時にaaaに通っていたMay J.は、「当時のaaaで出会った仲間や先生たちの存在がすごい大切なんだなって感じています。そして、その時からずっと夢を諦めずに頑張ってきたからこそ今の私がいるんだなって思います。」と振り返りながら、「これから出会う人たちを大切にして、何よりも諦めずに自分の夢に向かって頑張っていってもらいと思います」と先輩としてエールを贈る。ライヴでも持ち前の歌唱力とコール&レスポンスで観客たちの気持ちをひとつにし、大ヒットとなった「Garden」で会場を沸かせた。

ラストに登場したのは、GIRL NEXT DOOR。ヴォーカルの千紗といえば、デビュー前には特待生としてaaaに在籍。エイベックス20周年にあたる2008年に、史上初の“produced by avex trax”の超大型新人ユニットGIRL NEXT DOORのヴォーカルとしてデビューした。いわば、新入生らの憧れでもある千紗。ダンサーとしても活躍していた彼女の、パワフルかつ弾むようなパフォーマンスに会場から割れんばかりの歓声が。その歓声に「いやー、みなさんありがとうございます!」と少し興奮した様子の千紗は、「私も上京してからaaaにずっと通っていたんですけど、ほんとに毎日、毎日…ボーカル・ダンス・演技レッスンをaaaで続けていました。それが今、大きな力になってすごい自信につながっています」と自らの経験から新入生にアドバイス。その後、ミディアムバラード「Orion」と対極なダンサブルでアッパーチューンの「Infinity」を熱唱した。

開校を祝して名古屋に集結した5組のアーティストそれぞれの魅力が堪能できた<開校記念ライヴ>。夢への一歩を踏み出した新入生たちにとっては大満足のイベントとなったようだった。

aaaは現在、東京校・大阪校・名古屋校を合わせて3,000名以上の受講生が通うエイベックスの学校。“For Dream For Smile”そして“夢の支援”というキーワードのもと、一人一人の個性や才能を十分に発揮できる安心した育成環境と、エイベックスならではのプロとして活躍できるチャンスを受講生に提供しながら、次世代のエンタテインメントを担う人材を育てていくべく全国、アジア展開を図っている。

◆エイベックス・アーティストアカデミー オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス