伝説の50曲ライヴから1年、175Rの夏の野音、2010年も決定

ツイート
2009年の夏、5時間50曲という“日本ロックバンド史上最長最多曲数”のライヴを開催した175Rが、2010年も再び野音を熱く燃やす。

◆175Rのアルバム『JAPON』のCD情報

2010年は、2月3日に2年ぶりとなるアルバム『JAPON』を発売。そしてこのアルバムを引っさげて全国19都市を回ったツアー<175R JAPON TOUR 2010>では、各地を熱狂の渦に巻き込んだ175R。全国ツアーの興奮覚めやらぬ中、夏恒例の野音ライヴの開催が発表された。

雨の中で5時間にわたり50曲披露されたあの野音から1年。2010年の175R夏の野音ライヴは、タイトルが<恒例! 夏の野音祭り ~今年はSingle全曲やっちゃいますか!~>。リリースされた全シングル曲を歌うというものになる。

「皆さんもうすぐ夏ですよ~! 夏といえば! 今年もやります! やっちゃいます! 二年連続どしゃ降りの(笑)夏の野音でお祭り騒ぎ! 今年はSingle全曲演っちゃうし! その他色々計画中! 三度目の正直か!? はたまた二度ある事は三度あるか!? もはや恒例となりつつある夏の野音祭り! とにかくみんな野音に集合っ!」── SHOGO(175R Vocal)

2010年の野音ライヴはどんなことになるのか? そして今回もやっぱり雨は降るのか? 開催は7月18日だ。

【<恒例! 夏の野音祭り ~今年はSingle全曲やっちゃいますか!~>概要】
日時:2010年7月18日(日) 15:00 OPEN / 17:30 START
場所:日比谷野外大音楽堂
チケット料金:前売り 2,010円(消費税込み)全席指定
発売日:2010年6月19日(土)

◆オフィシャル・サイト
◆EMI Music Japan アーチストページ
この記事をツイート

この記事の関連情報