DEEN、恒例の武道館大盛況

ツイート

5月8日(土)、DEENの日本武道館公演<DEEN LIVE JOY Special 日本武道館2010>が開催された。

◆DEENライブ画像

デビュー15周年目を記念するスペシャルライブとして初の武道館公演を敢行して以来、年に一度の恒例ライブとなった武道館公演は、今回で3回目。会場が暗くなると総勢6名による和太鼓の演奏でライブがスタート。2009年はラッパーの登場により盛り上げたが、毎回趣向を凝らしたオープニングで会場の期待を煽っていく。

見事なパフォーマンスが終わるとDEENのメンバーが登場。ボーカルの池森秀一を含め全員のギター演奏による「Power of Love」で会場は総立ちになった。続いて「Keep On Dancin'」「果てない世界へ」を披露し、「DEEN LIVE JOY Specialへようこそ!」と会場に呼びかけ、デビュー曲「このまま君だけを奪い去りたい」、ヒット曲「夢であるように」で駆け抜ける。中盤はDEENのライブではお馴染みアコースティックコーナーへ突入。会場のセンターステージへ全員で移動し「A day in my life」を披露。1年振りの武道館公演ということもあり、メンバーそれぞれのライブに対する想いを交えた自己紹介で会場はアットホームな空気に包まれた。続いて「夢のつづき…Love in my dream」のパフォーマンスでコーナーを締めくくった。

後半はギター田川伸治のソロコーナーで会場を魅了、続いて池森秀一がダンサー2人を従え本格的なダンスを披露するという、この日最大サプライズ。池森がデビュー前からずっと好きだったマイケル・ジャクソンに捧げたいと、この日の為に猛練習を重ねたダンスは、会場満員のファンから割れんばかりの拍手喝采がまきおこった。引き続き池森がキレのあるダンスを披露し会場を驚かせた「Dance with my Music」や「ダイヤモンド」「瞳そらさないで」「STRONG SOUL」を含む怒涛のメドレーで会場の盛り上がりは最高潮へ。

「どうもありがとう。楽しんでいますか?「このまま君だけを奪い去りたい」という曲と出会い、全く未来が想像出来ない中でライブを積み重ねながらたくさんの人々と出会い、今年で17歳になりました。デビュー15周年目から始まった武道館公演ですが、20周年迄毎年やりたいと思います。LIVEによって成長していく自分たちがいることに改めて気付きました。皆さんに感謝です。ありがとう」と想いを語り、「ANOTHER LIFE」で本編が終了となった。

アンコールでは、ステージ上の巨大風船から登場したキーボード山根公路が「ロンリーウルフ~上海ロックスター」を披露し、続いてDEENと会場が一体になる「ひとりじゃない」「翼を広げて」を含む4曲をパフォーマンス。興奮冷めやらない会場からはダブルアンコールが沸き起こった。

「ダブルアンコールありがとう!夏にシングルリリースが決まりました。今年の夏はこの曲に決まりという渾身の1曲です。今年は夏DEENでいきたいです」と今夏リリースが決定した新曲「coconuts feat.kokomo」を初披露。ザ・ビーチ・ボーイズの「kokomo」をサンプリングした爽やかなメロディーと夏らしさ全開のトロピカル・サウンドが会場を包んだ。

また、今秋にファンの人気投票により選曲されるLIVE BEST ALBUMのリリース決定も発表され、盛りだくさんのDEENからのプレゼントに、拍手と歓声に包まれながら武道館公演は幕を閉じた。

DEENは、新曲「coconuts feat.kokomo」を引っ提げ、8月からサマーソング中心のアコースティックライブ<Summer Resort Live>を敢行する。会場は、軽井沢、逗子、横浜、神戸の4箇所6公演だ。

<DEEN LIVE JOY Special 日本武道館 2010>
2010年5月8日(土)
@日本武道館
1.Power of Love
2.Keep On Dancin'
3.果てない世界へ
4.未来のために
5.このまま君だけを奪い去りたい
6.夢であるように
7.MY LOVE
~Acoustic Performance~
8.A day in my life
9.夢のつづき…Love in my dream
10.BYAKU-YA(田川伸治Solo)
11.Dance with my Music
12.I Break My Heart
13.ダイヤモンド
14.瞳そらさないで
15.STRONG SOUL
16.リトル・ヒーロー
17.起き上れよBOY
18.ANOTHER LIFE
Enc.1
19.ロンリーウルフ~上海ロックスター
20.ひとりじゃない
21.翼を広げて
22.歌になろう
Enc.2
23.新曲「coconuts feat.kokomo」※今夏発売のNew Single
この記事をツイート

この記事の関連情報