MOJOアワーズ、ノミネート発表

ツイート
英音楽誌『MOJO Magazine』が主催するアワーズ<MOJO Honours List>のノミネートが発表された。2010年はフローレンス&ザ・マシーンが最多の4部門(最優秀アルバム、ソング・オブ・ザ・イヤー、最優秀ライヴ・アクト、最優秀新人賞)で候補に。同アワーズ7年の歴史で、4部門にノミネートされた初のアーティストとなった。

続いてカサビアンがソング・オブ・ザ・イヤー(「Fire」)、最優秀アルバム(『West Ryder Puper Lunatic Asylum』)、最優秀ライヴの3部門で、アークティック・モンキーズが最優秀ライヴ・アクト、ソング・オブ・ザ・イヤー(「Crying Lightning」)の2部門で候補に挙がった。

また、サイケ・スペース・ロックの大家ホークウィンドが型破りな才能の持ち主に与えられるマーヴェリック・アワードを受賞する。

<MOJO Honours List>主要部門のノミネートは以下の通り。

●最優秀アルバム
カサビアン『West Ryder Puper Lunatic Asylum』
リチャード・ハーレイ『Truelove's Gutter』
ジョアンナ・ニューサム『Have One On Me』
フローレンス&ザ・マシーン『Lungs』
ポール・ウェラー『Wake Up The Nation』

●最優秀新人
The Jim Jones Revue
John Grant
フローレンス&ザ・マシーン
The Low Anthem
Mumford And Sons

●最優秀ライヴ・アクト
カサビアン
Midlake
ルーファス・ウェインライト
アークティック・モンキーズ
フローレンス&ザ・マシーン

●ソング・オブ・ザ・イヤー
リチャード・ハーレイ「Open Up Your Door」
フローレンス&ザ・マシーン「You've Got The Love」
カサビアン「Fire」
アークティック・モンキーズ「Crying Lightning」
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン「Killing In The Name」

上記のカテゴリーは現在、オフィシャル・サイト(Mojo4music.com)にて一般投票を受付中。このほか、6月10日に行なわれる授賞式ではインスピレーション・アワード、Les Paulアワード、ホール・オブ・フェイム・アワードなども発表される。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報