KOKIAの最新アルバム『REAL WORLD』の世界を写真で表現した写真展がフランスのパリで開催されることが決まった。

KOKIAが実際にチュニジア、サハラ砂漠を旅したことから生まれたのが『REAL WORLD』。今回、写真家・中村ユタカとのコラボレーションで、雄大な地球の姿を前に紡ぎ出した『REAL WORLD』を写真という静寂の世界で表現したのが、写真展<~写真から触れるKOKIAの音の世界~>だ。

◆2010.04.17<Dragon Nest(ドラゴンネスト)完成披露会>に登場したKOKIAの画像

アルバム制作前にジャケットを撮影するため、サハラ砂漠へと足を運んだKOKIA。そして彼女が、“自分は大きな宇宙の一部だ”と感じることができたというサハラの風景とは、一体どんなものだったのか。そして芸術の都に住むパリっ子たちは、その風景を目にしたとき、一体どんな音楽が流れてくるのだろうか。

~写真から触れるKOKIAの音の世界~
KOKIA×写真家:Yutaka Nakamura
開催日:6月17、18、19、20日の4日間
開催場所:「L'Atelier Gustave」36,rue Boissonade Paris, France, 75014
開催時間:17日 14:00~18:00 / 18日および19日 14時~20時 / 20日 14時~18時
※ 6月19日 14:30にはKOKIAのサイン会も開催。
※ ギャラリーに展示の写真パネル(マスターピース、サイン、ロット番号入り)は会場にて販売。

◆KOKIAオフィシャルサイト