GORILLAZ、MTVでライヴ映像公開

ツイート
米<コーチェラ・フェス>ヘッドライナー出演、即完のロンドン公演に続き、GORILLAZの大規模な全英アリーナ・ツアーが発表された。ヨーロッパ最大級のインドア会場といわれる2万人以上を収容するロンドン/O2アリーナ、マンチェスター/MENアリーナなど、イギリスで行なわれるインドアのツアーとしてはまさに最大級のものだ。

9月10日(金):バーミンガム/NIA (National IndoorArena)
9月11日(土):ニューカッスル/Metro Arena
9月12日(日):マンチェスター/MEN Arena (Manchest Eveneng News Arena)
9月14日(火):ロンドン/O2 Arena
9月15日(水):ロンドン/O2 Arena
9月22日(水):ダブリン(アイルランド共和国)/O2Arena

チケットはファンクラブ先行発売が5月18日午前9時、一般発売が5月21日午前9時(イギリス時間)。残念ながら現時点では日本公演は決まっていないが、4月30日(金)にロンドン・ラウンドハウスで行なわれた貴重ライヴがMTVで放送されることが決まった。3千人規模の会場で行われたこのライヴは、豪華ゲストとの楽しいコラボ、そしてジェイミー・ヒューレットによるアニメーションやアートワーク、映像がフィーチャーされているという。

なおその様子は、5月16日(日)までの期間限定だが、現在MTVのサイトで一部公開されている。見ることができるのは以下の7曲のライヴ映像だ。

●スヌープ・ドッグがスペシャル映像で登場するオープニングの「ウェルカム・トゥ・ザ・ワールド・オブ・ザ・プラスティック・ビーチ」
●デーモン・アルバーンがソロで歌う「ブロークン」
●デーモンとユキミ・ナガノ(リトル・ドラゴン)のデュエットによる「エンパイア・アンツ」「トゥ・ビンジ」
●アラビックなオーケストラ演奏から始まりケイノ&バッシーがファンキーにライムする「ホワイト・フラッグ」
●盟友デ・ラ・ソウルが盛り上げまくる「スーパーファスト・ジェリーフィッシュ」
●ソウル・レジェンド、ボビー・ウーマックの歌声が沁みる「クラウド・オブ・アンノウイング゙」。

ちなみにクラッシュのポール・シムノンとミック・ジョーンズがクラッシュ以来となる共演を果たしているのも特筆ポイントだ。

ところでGORILLAZってアニメによるヴァーチャル・バンドじゃなかったの?という突込みが聞こえてきそうだが、GORILLAZのリーダー:マードック・ニコルスによれば、ここまでのライヴ、マードックはトラブルに見舞われステージに立てず、デーモン・アルバーンらによる“ゴリラズのバックバンド”がゴリラズの名前でステージに立ってやがる!と憤慨しているとか。「いつか俺こそステージに!」といきまいているらしいので、かつて3Dホログラムで登場したように、秋のツアーでは遂にサプライズ出演も期待できるのかも…。

また、自身のツアーと重なって出演できなかったルー・リードが、いよいよゴリラズのライヴに参加するのでは?という噂も。まだまだサプライズが潜んでそうなゴリラズのライヴなのだ。

『プラスティック・ビーチ』
2010年3月3日日本先行発売
TOCP-66951 2,500円(tax in.)
『プラスティック・ビーチ(エクスペリエンス・エディション)』
CD+DVD+オンライン・コンテンツ
TOCP-66950 3,800円(tax in.)

◆GORILLAZオフィシャルサイト
◆MTVオフィシャルサイト(配信期間:~5/16[日]23:59)
この記事をツイート

この記事の関連情報