AAAツアーに小室哲哉登場、宇野ちゃんは黒ブラ露出で過激に悩殺

twitterツイート

5/17付オリコン・シングルウィークリーランキングで「Dream After Dream ~夢から醒めた夢~/ 逢いたい理由」が1位を獲得したAAA。彼らのライヴ<AAA Heart to ♥ TOUR 2010>東京公演が5月16日、NHKホールで開催された。ライヴには、スペシャルゲストとして小室哲哉も登場。自身が作曲した「逢いたい理由」をAAAとともにパフォーマンスした。

◆AAA、小室哲哉 画像@2010.05.16<AAA Heart to ♥ TOUR 2010>

オープニングアクトとしてBRIGHTが登場し、彼女たちのライヴではおなじみ「DREAM GIRL」のカヴァーと、最新曲「キライ…でも好き~アイシテル~」を歌い客席を盛り上げ、さらに会場限定オリジナルラジオ番組「宇野実彩子 HEART to U」で、宇野ちゃん主演映画『ランデブー』について語るなど、ファンの期待が少しずつ高まっていくなか、ライヴはいよいよスタート。集まった3500人の鼓動を打つような激しいビートとともに、1曲目「Break Down」でステージ前面の幕も破れるかの如く勢いよく四方にブレイクダウン。黒地にゴールドが入ったナポレオンスタイルのメンバーは、冒頭からステージをところ狭しと動き回る。

新曲「Dream After Dream ~夢から醒めた夢~」「MUSIC!!!」などアッパーな楽曲で固めた前半が過ぎ、メンバーが舞台上で芝居を行なうアクトコーナーへ。バーカウンターを舞台に展開する「Bar HEARTFUL」では、日高光啓の軽快なトークや、野生に戻った伊藤千晃、酔っ払ったサラリーマンの西島隆弘に、やたら目立つ格好のイケメン・與真司郎、そして強盗役の末吉秀太など様々なキャラクターが登場したが、なんといっても大注目は宇野ちゃん。バーで酔いつぶれていたリーダー・浦田直也の前に現れたセクシーな女性役の宇野ちゃんは、青少年には刺激の強すぎる、白いシャツに黒いホットパンツ。足には網タイツにハイヒールという姿で、「唇からロマンチカ」を披露。さらに浦田にシャツをはだけさせられると、事も有ろうに、中からは黒いブラジャーが露出。そのままバーカウンターに押し倒され、その艶めかしい肢体を貪られるかのようにリーダーと濃厚な絡みを見せつけると、客席からは女の子たちの悲鳴が幾度となく響き渡った。
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon
amazon

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス