GOING UNDER GROUND、最新作はシンガロング系

ツイート
2009年、キーボードの伊藤洋一が脱退し4人組として新たなスタートをきったGOING UNDER GROUNDの、レーベル移籍第1弾シングル「LISTEN TO THE STEREO!!」が5月19日(水)にリリースとなった。

この曲は、プロデューサーにBEAT CRUSADERSのヒダカトオルを迎え、新生GOING UNDER GROUNDの勢いをダイレクトに鳴らしたシンガロング系ソングだ。松本素生のソロ・アルバム2作『SxOxU』、『素生』、ドラムス河野丈洋のソロ・アルバム『CRAWL』の制作後に集結したGOING UNDER GROUNDは、ヒダカトオルの男気ジャッジ(メンバー命名)をダイナミックに取り入れ、今の音楽に対する真っ直ぐな気持ちをストレートに表現したロック・ナンバーとなった。

一方のカップリング「MAKE SOME NOISE!!」も同様ヒダカトオル・プロデュースによる作品で、こちらも夏向きパーティー・ロック・チューン。これから始まる全国ツアーをずいぶんと盛り上げてくれることだろう。

<GOING UNDER GROUND TOUR 2010「聡です!ひろき心で気分JOEJOE!はりきっていきまSOU!」>
5月20日(木)渋谷CLUB QUATTRO
5月30日(日)札幌KRAPS HALL
6月5日(土)HEAVEN'S ROCK宇都宮
6月12日(土)新潟CLUB JUNK BOX
6月13日(日)名古屋CLUB QUATTRO
6月19日(土)仙台CLUB JUNK BOX
6月26日(土)大阪・なんばHatch
7月3日(土)福岡DRUM Be-1
7月4日(日)広島CLUB QUATTRO
7月11日(日)SHIBUYA-AX
◆チケット詳細&購入ページ
◆GOING UNDER GROUNDオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報