高橋真梨子と友近のコラボ、7月実現へ

ツイート

5月12日にニューアルバム『No Reason 2~もっとオトコゴコロ~』をリリースした高橋真梨子と、「for you…」「桃色吐息」など、高橋の曲をカラオケで得意とする友近が共演することがわかった。

◆高橋真梨子@2010.05.16 川口リリアホール、友近 画像

これまで、数々なテレビ番組で高橋真梨子の曲を披露している友近だが、実はそのたびに高橋の着うた(R)や着うたフル(R)のダウンロードが飛躍的に伸び、従来の高橋真梨子ファンは当然のこと、「for you…」「桃色吐息」「ごめんね…」などを何となく知っているような若い世代にも彼女の楽曲が浸透しているという。

今回の共演は、そのダウンロード効果を知った高橋が、いまだ面識のない友近に興味津々となり、「どこかで会ってみたい」というのを受け、高橋のスタッフが友近をコンサートへ招待したとことがきっかけ。それを知った友近本人が「そんなめったにないチャンスならおこがましいけどステージもぜひご一緒したいっ!」と夢の念願を直談判。高橋本人も「ぜひ!」と快諾した。

高橋真梨子と友近の共演が実現するのは、全54公演となるコンサートツアー<MARIKO TAKAHASHI concert vol.34 Sing it !>前半の最終公演となる東京公演2DAYSの初日、7月24日の東京国際フォーラム ホールAにて。アンコールでふたりは「桃色吐息」を共演予定とのこと。高橋がアーティストを含めた他の人と共演することは大変稀なことで、ステージ歌唱の共演は過去、「貴方が生きたLOVE SONG」で玉置浩二と、「SAY MY NAME」でボビー・コールドウェルとの2回のみ。友近は3人目となる。

「いまだ、彼女には逢ったことはないんですが、友近さんが私の歌を歌ってくれることで、お父さんお母さん世代とその子供さん世代に共通の歌ができることはとても素敵なことだし、私の作品『No Reason』で意図しているイイモノ(イイウタ・イイコトバ・イイココロ)の継承と同じで、それもひとつの継承だし、とても嬉しい。」── 高橋真梨子

「高橋さんが好きで学生時代からカラオケでずっと「桃色吐息」などを歌わせて頂いてました。ものまね番組などでよく高橋さんの歌を歌わせてもらってますが、その理由はドッキリで高橋さんが出てきてくれないかなぁと思うほど会いたかったからです。このような機会はなかなかないのですごく楽しみです。」── 友近

◆高橋真梨子 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報