trico、ラストライブ当日に野外ステージにてフリーライブ決行

ツイート

1998年、青森八戸で結成後、2001年に活動の拠点を千葉に移し、今や千葉の誇るバンドへ上り詰めたtrico(トリコ)が2010年1月に解散を発表。5月2日の東京ファイナルワンマン<拍手>をO-Crestにて超満員大盛況のうちに終え、いよいよファイナルステージが5月29日にホームである千葉LOOKにて行なわれる。

アルカラ、the blondie plastic wagon、The Remember Me、ペトロールズ、LISTEN UP、the swiss pornoと豪華なゲストを迎えての<拍手喝采 after party>と題されたファイナルは、当然のように、ソールドアウト。

そんな状況下、同日昼に1500人収容可という稲毛海浜公園野外ステージにてワンマンライブ<喝采>がなんと入場無料にて開催されることが決定。tricoを体感する機会はこれで最後、しかも無料公演だ。会場ではファイナルシングル「拍手喝采」も発売される。このシングルは、ライブ会場、通販トラストショップ以外では入手不可能なアイテム。しかも、通常700円のところ、ライブ会場では500円となる。貴重な作品を手に入れるためにも、是非集合を。

trico final single 「拍手喝采」
2010年5月2日発売
品番:TOTR-1001 価格:700円(tax in)/ライブ会場のみ500円(tax in)
01.拍手喝采
02.エデン
※無地エコホワイト紙ジャケット仕様
※CDはtricoライブ会場、通販トラストショップ(http://trust.shop-pro.jp/)のみの限定販売
ライブ会場販売は
<拍手>(2010/05/02 shibuya o-crest)、
<喝采>(2010/05/29昼稲毛海浜公園野外音楽堂)、
<拍手喝采 after party>(2010/05/29夜 千葉LOOK)のみ。
※PC/携帯各配信サイトにて音源ダウンロード購入も可

one man show<喝采>
2010年5月29日(土)
@稲毛海浜公園野外stage
start.13:00~ (雨天決行) entrance free!!

<拍手喝采 after party>
2010年5月29日(土)
@千葉LOOK
open.18:00/start.18:30
adv.¥2,000/door.¥2,500
アルカラ、the blondie plastic wagon、The Remember Me、ペトロールズ、LISTEN UP、the swiss porno、trico

◆tricoオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報