Honey L Daysはブレイク必至か、レコ発イベントに3000人

ツイート

5月29日、ラゾーナ川崎でイケメンユニット・Honey L Days(ハニー・エル・デイズ)がニューシングル「まなざし」(5月26日発売)の発売記念イベントを行なった。

◆Honey L Daysの最新アーティスト画像、ライヴの模様、『タンブリング』主題歌「まなざし」ミュージックビデオ

小雨が降るというあいにくの天気にもかかわらず、Honey L Days見たさに集まったオーディエンスは約3,000人。Honey L Daysは、TBS系ドラマ『タンブリング』の主題歌「まなざし」を含む、新旧交えて4曲を歌唱し、その後サイン&握手会でファンと直接触れ合った。

KYOHEIとMITSUAKIからなるHoney L Daysの新曲「まなざし」は、一度聴いたら耳に残るメロディと、ドラマ『タンブリング』の内容とも重なる友情、仲間の絆、そして夢を追いかける思いが込められた歌詞に世代を越えて共感の輪が広がっている。

また、CDリリースに先駆けて配信された着うた(R)、着うたフル(R)とも、5月5日、5月19日に先行配信となって以来、配信チャート上位を維持。CDのセールスはもちろん、これからの活動にも注目が集まる。

◆Honey L Days オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報