メジャー・レイザー、2010年東京に降臨

ツイート
ディプロ&スウィッチのふたりによって結成されたダンスホール・プロジェクト、メジャー・レイザー。2009年6月にアルバムをリリースし、ある意味クラブ界のチャゲアス誕生と話題となった彼らが、2009年フジロック以来の来日を果たす。

サンティゴールドやアマンダ・ブランクも参加した、これまた予測不能のフューチャーダンスホール・ビートを携え、今回初となる東京公演では、MCにSKERRITBWOYを引き連れ登場。日本からは、RYO the SKYWALKERが電撃参戦。そしてDEXPISTOLSもDJで参加するなど、夏の始まりにふさわしいド級パーティの開催だ。

Major Lazer sound system<-Lazers Never D.I.E Japan Tour>
2010年7月2日(金)
@UNIT
開場 / 開演 : 23:30 ~
当日料金:4,500円 前売り 3.800円
Main
Major Lazer Sound System (DIPLO/ MC SKERRIT BWOY)
Special Guest RYO the SKYWALKER
DEXPISTOLS、ROGER YAMAHA / G.RINA
Saloon
Tigarah / 2BOY / DJ.P.O.L.STYLE / GUNHEAD(LEOPALDON) / PUzzLECREW(MINCEfromTheFRAPFRAPFRAPS/ALBATTLESS/Metarion)
この記事をツイート

この記事の関連情報