英アルバム・チャート、ジャック・ジョンソンの新作が1位に

ツイート
今週の英シングル・チャートは、フランスのDJ/シンガーのデヴィッド・ゲッタの「Gettin' Over You」が先週の41位から急上昇、トップに輝いた。2位は先週と変わらず、B.o.Bの「Nothin' On You」がキープ。ジェイソン・デルーロの「Ridin' Solo」が先週の4位からワンランク・アップし、先週トップだったディジー・ラスカルの「Dirtee Disco」が4位にランク・ダウンした。

今週は1位のゲッタのほか、婚約、妊娠とおめでたいアリシア・キーズの「Try Sleeping With A Broken Heart」(7位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートはジャック・ジョンソンの5枚目のスタジオ・アルバム『To The Sea』が初登場でトップに輝いた。ジョンソンはこれで『In Between Dreams』(2005年)以来、3枚連続でUKチャートの1位を獲得したことになる。

2,3位は先週と変わらず、マイケル・ブーブレの『Crazy Love』(2位)、TVドラマ『Glee』のキャストによる『Glee- The Music- Vol3 Showstoppers』がキープ。先週1位だったペンデュラムの『Immersion』は4位に後退した。

今週はジョンソンのほか、イギリス空軍のバンドRAF Squadronairesの『In The Mood』が9位に初登場。軍の楽隊がリリースしたアルバムとしてはこれまでで最高位をマークした。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報