GACKT YELLOW FRIED CHICKENz、音楽と魂でぶつかり合うZeppツアー開幕

twitterツイート
GACKT YELLOW FRIED CHICKENzの全国ZEPPツアー<YELLOW FRIED CHICKENz 煌☆雄兎狐塾 ~男女混欲肌嘩祭~>の初日公演が6月10日、Zepp Tokyoにて開催された。

◆GACKT 画像@2010.06.10<GACKT YELLOW FRIED CHICKENz 煌☆雄兎狐塾 ~男女混欲肌嘩祭~>Zepp Tokyo

このツアーは、GACKT率いるYELLOW FRIED CHICKENzが2010年3月に開催した漢(オトコ)限定ライヴ<煌☆雄兎狐塾 ~男尊女秘肌嘩祭~>を女性も参加できる形態にして実施。全国6都市6会場にて全24公演、約5万人の動員を見込む。初日の東京公演には、約2000人のDEARS(GACKTファン)が駆けつけた。

GACKTとしては2006年から4年ぶりとなったZeppツアー。開演前から「YFC!(YELLOW FRIED CHICKENzの略)」と歓声が飛び交うなど大盛り上がりの中、開演時刻を少し過ぎてYELLOW FRIED CHICKENzがステージに登場。オーディエンスの大歓声に迎えられたGACKTは、「お前ら暴れに来たんだろう!」と、オーディエンスを激しく煽りながら、音にその魂を、全身全霊でぶつけ続けた。

ライヴでは、GACKTのホールツアーやアリーナツアーとは一線を画し、凝った演出は一切なし。MCもほとんど入れずに、6月23日にYELLOW FRIED CHICKENzとしてリリースした初のツアーリンクアルバム『ARE YOU “FRIED CHICKENz”??』収録楽曲などを約70分間にわたって披露。ステージ上のGACKT YELLOW FRIED CHICKENzのメンバーとオーディエンスが、拳と拳ならぬ、音楽とハートでぶつかり合うという、想像を絶する激しいものとなり、最後には、GACKTの口から、漢(オトコ)だけを集めて武道館をやるという意気込みまでもが飛び出した。

GACKTは、エイベックス移籍第一弾シングル「EVER」(オンラインアクションRPG『ドラゴンネスト』イメージソング)を7月28日にリリース。さらに、7月にはGACKT YELLOW FRIED CHICKENzとして初のヨーロッパツアーが決定している。

「とにかくパワーとスピード!! 今までにない、凝縮した最高にイケてる時間を過ごしてくれ。一瞬たりとも気を抜くなよ!!!」── GACKT

◆GACKTオフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス