6月11日、遂にその幕が切って落とされた南アフリカ開催のFIFAワールドカップ。有力国も次々に対戦をこなし、世界中がこの祭典に盛り上がっている。6月14日には日本がカメルーンとの対戦。これから国内での盛り上がりもますます熱さを増していくことだろう。

FIFAワールドカップは4年に一度ということもあって、とてもスペシャルなイベント。会社の同僚が休暇を取って出かけてしまったり、サッカー好きの芸能人やアーティストが現地に繰り出したりと、熱心なファンにとっては、その熱狂の渦の中に身を置くことを4年に一回の楽しみにしている人も多いようだ。

それはヴィジュアル系アーティストにとっても同じこと。なんと、12012のヴォーカル宮脇渉が、現地でその熱気をブログで逐一レポートすることを宣言。南アフリカに出発してしまったという。

ファンなら知らない人はいないと思うが、宮脇渉は無類のサッカー好きで知られる。学生時代にはクラブ・チームに所属し、かなり本格的にサッカー漬けの毎日を送っていたらしい。その後ミュージシャンになって音楽の道を突き詰めることになったが、サッカー熱は冷めやらず、今回の渡航に踏み切ったというのだ。

もともと注射嫌いの宮脇渉だが、渡航に向けて筋肉注射も敢行。渡航に向けて予防接種を5本(A型肝炎、B型肝炎、腸チフス、破傷風、狂犬病)注入済み。お祭り気分だけではなく、真面目に観戦することを大きな目的としている。現在宮脇が所有しているチケットは下記4試合分。その後の試合については現地でチケットの入手を試みる予定だという。
6/14 日本VSカメルーン
6/15 ブラジルVS北朝鮮
6/17 アルゼンチンVS韓国
6/19 オランダVS日本

個性的で面白いブログの更新を楽しみにしたいのはもちろんだが、日本で報道されているように、南アフリカの治安が気になるところだ。どうか何事もなく、サッカーと南アフリカという国自体を楽しんでくれることを願おう。

ともあれ、いろいろなところで盛り上がるFIFAワールドカップ。宮脇渉のブログとともに楽しみたい。

3rdアルバム 7/14リリース決定
『SEVEN』
[限定盤]UPCH-29053 \3333(税抜)
[通常盤]UPCH-20203 \2857(税抜)
1.薄紅と雨
2.TATTOO
3.THE PAIN OF CATASTROPHE

◆12012 宮脇渉 オフィシャルブログ
◆12012 オフィシャルサイト