オランダのトップ・モデル兼シンガー、ジョヴァンカがnujabesを追悼

ツイート

新作『ホワイル・アイム・アウェイク』のプロモーションのため来日していた、オランダのトップ・モデルでありスウィート・ソウル・シンガーとしても活躍するジョヴァンカが、6月9日にApple Store, Ginzaにてスペシャル・アコースティック・ライヴを実施した。ライヴでは、2010年2月26日に36歳の若さで急逝したnujabesに捧げたパフォーマンスも行なわれた。

◆ジョヴァンカ 画像@2010.06.09 Apple Store, Ginza

シンプルなドレスの衣装で登場したジョヴァンカは、ギタリストを従えたシンプルな編成で、日本でもヒットしたデビュー・アルバム『サブウェイ・サイレンス』、そして最新作『ホワイル・アイム・アウェイク』より計6曲を歌唱。“(超名曲「Lovin' You 」でおなじみ)ミニー・リパートンの再来”とも言われる天性の歌声と、その天真爛漫なキャラクターで会場を大いに盛り上げた。

このライヴでは、先日不慮の事故で他界したnujabesとコラボレーションしたSadeのカヴァー「Kiss Of Life」も披露。「普段はカヴァー曲をあまりやらないんだけど、nujabesと出会い、彼にこの曲を勧められたの。私もSadeは大好きだし、彼が創ってくれたトラックがあまりにも素晴らしくて、ぜひ一緒にやりたいと思った。彼は本当に尊敬すべきアーティスト。今日はこの曲を彼に捧げます」と語り、しっとりと歌い上げた。

約4日間のプロモーション来日を終えたジョヴァンカは、8月には再来日し、ビルボードライブ東京、大阪での来日公演も決定。さらに8月13日には大阪での追加公演も決定と、前回のツアー同様に多くの人を魅了するはずだ。

【ジョヴァンカ 来日公演】
2010年8月13日、14日@Billboard Live OSAKA
2010年8月16日、17日@Billboard Live Tokyo

◆ジョヴァンカ オフィシャルサイト
◆iTunes Store「Kiss Of Life」(nujabesとのコラボ / ※iTunesが開きます)
この記事をツイート

この記事の関連情報