キッド・カディ器物破損で逮捕される

twitterツイート
カニエ・ウェスト(Kanye West)が運営するレーベルG.O.O.D. Musicに所属し、"Day 'N' Night"などのヒット曲で知られる若手ラッパー、キッド・カディ(KID CUDI)が逮捕されていたことが分かった。

今月11日、米ニューヨーク州ニューヨーク市街にて、26歳の女性の携帯電話を壊した上、彼女のアパートの扉も破壊したとして、器物破損罪により逮捕された。またその際、大麻の入ったボトルも見つかり、規制物質の所持の罪にも課せられた模様。その晩キッド・カディは、環境活動家であるジェイミー・バラッタ(Jamie Baratta)とデートをしていたとされるが、彼女がこの事件に関与している女性かは分かっていない。

キッド・カディが暴力沙汰を起こすのは今回が初めてのことではなく、昨年にも、ファンがライブ中に彼を目がけて財布を投げたことに腹を立て、ファンを殴るという事件を起こしている。後日、殴られたファンは財布を投げ入れた人物とは違うことが判明した。

逮捕後である12日、土曜日の夜には、予定通り米テネシー州で開催されたアメリカの野外音楽フェス”Bonnaroo festival”に出演。 「今夜、本当にこのステージに立ちたかったんだ!!」とパフォーマンスできる喜びを露にした。また、9月14日には、セカンドアルバム"Man on The Moon II: The Legend of Mr. Rager"のリリースを控えている。

◆キッド・カディ Artist Info(bmr.jp)
◆キッド・カディ Artist Video(bmr.jp)
text by bmr.jp
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報