奥田民生が「ひげすごい。」と言うHiGEの最高傑作が完成

ツイート
奥田民生プロデュースによるニューシングル「サンシャイン」を発売したばかりのHiGE。彼らが7月14日にシングルと同タイトルのアルバム『サンシャイン』をリリースする。

◆アルバム『サンシャイン』のCD情報

2010年3月にHiGEに電撃加入した“アイゴン”こと會田茂一を迎えての初アルバムとなる『サンシャイン』は、アイゴンのほか、先行シングルのプロデューサー・奥田民生に、ベストアルバムのリード曲「テキーラ!テキーラ!」をプロデュースした土屋昌巳という超豪華プロデューサー陣が腕を奮った一枚。

さらに、ゲストミュージシャンとしてユニコーンの川西幸一と、RIZEの金子ノブアキが参加。フィリポ&コテイスイというふたりのドラマーとは、一味違った個性的なドラムも聴きどころとなる。

また、「ACジャパン」CMソングとしてオンエアされ続け、ライヴでも好評だった「青空」がついに今回、作品化。このようなトピックから、HiGE自身も本作にかなりの自信を持っているようで、曰く「最高傑作」とのこと。アーティスト本人が堂々とこう言い切ってしまうということは、ファン、リスナーとしても期待を持つべき、いや、その期待を十分に上回ってくれる作品だと考えて間違いないだろう。

『サンシャイン』に参加した各プロデューサーの声を最後に紹介しよう。

「ボクの加入で本年度の珍プレーNG大賞の筆頭にイルHiGEの新作完成おめでとう!!! こんなに雷舞も練習も楽CくてEのかなぁ?と思ってマス。これからも一緒にヤツらを茶化しまくろ~♨ど~ぞ夜露死句!!!」── 會田茂一

「ひげにはドラムが二人もいるだけでもすごいのに、なおかつ別のひとにドラムをやらせる。すごい。ギターもまた増えたらしい。すごい。他人も歌っている。ひげすごい。」── 奥田民生

「いったい何が“心にグッと来る”のでしょう? 今回の髭とのレコーディング中、この謎の“心にグッと来る”ポイントまで、みんなが全力で、まっしぐらになれました。ボクにはこの時間がとても美しく思え、そしてその音楽にグッと来ました。ありがとう。」── 土屋昌巳

◆髭(HiGE)レーベルサイト
◆HiGE オフィシャルmyspace
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス