プリンス、新作を再び「新聞で無料配布」!

twitterツイート
今月7日の52歳の誕生日に新曲を発表していたプリンス(Prince)が、1年ぶりとなるニューアルバムを7月に発表することが分かった。しかも、3年前と同じく‘新聞での無料配布’をまた試みるという。

先日、ベルギーの新聞Het Nieuwblad紙のインタビューに応じたプリンスは、およそ1年ぶりとなるニューアルバム"20Ten"を発表することを明らかにした。しかも、同紙の7月10日発売号にこの新作が無料で付いてくるという。同紙の記者は、32時間かけてアメリカのミネアポリスにいるプリンスのもとを訪れ、ロング・インタビューを実現させたようだ。なお、この新作"20Ten"は7月10日発売の同紙が独占提供するとされているが、一部ではかつての古巣であるWarner Bros. Recordsとすでに話がついていると報じられており、3年前のように通常の販売もされるだろうと考えられている。

プリンスは3年前にも"Planet Earth"の発売前に、イギリスにおいてタブロイド紙Mail On Sundayの7月15日号に無料で同内容のCDを付けた。この時は同作の配給契約をしていたSony/BMGグループがイギリスでの販売中止を決断。結果として英レコード店側から「我々に対する侮辱」と反発を招くなど、大きな議論を呼んだ。なおプリンスは、今月27日に行われる第10回BET Awardsで生涯功労賞(Lifetime Achievement Award)を授与されると発表されている。
(photo by Micahmedia under the license of Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0)

◆プリンス Artist Info(bmr.jp)
◆プリンス Artist Video(bmr.jp)
text by bmr.jp
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス