SU(RIP SLYME)が歌う「パルコ、アラ?!のうた」配信開始

ツイート
以前はHALCALIが歌っていたPARCOグランバザールのTV-CMソング「パルコアラ」だが、今回はほのぼのしたコアラのかわいらしさと相反するかのように、野太い男の声で歌唱。これは、RIP SLYMEのSUだ。

◆PARCOグランバザールTV-CM

さらに、このバック・トラックを手がけてるのは、ニュー・アルバム『ACACIA;』がリリースされたばかりのQ;indivi+の本体となるQ;indivi。SUとQ;indiviの共演のきっかけとなったのは、アルバム『ACACIA;』収録の「a world of difference」という楽曲から。Q;indiviの主宰・田中ユウスケが、かねてから“大人のエロさ”を持つSUの声に惹かれ、オファーしたことで実現したものだ。

そして、共演の2作目となるのが、この「SU+Q;indivi」名義でリリースとなる今回のこのCMソングだ。「パルコ、アラ?!のうた」というタイトルで、メインの“CMアレンジ”篇を含む計5パターンが、着うた(R)として7月1日より(木)配信がスタートとなった。

SUの心地良い脱力感がやっぱり“大人のエロさ”を醸し出しているのか?かわいらしいけど、ちょっと棘がありそうな、可愛くも怪しい「パルコ、アラ?!のうた」。この夏のお供に、いかが?


SU+Q;indivi「パルコ、アラ?!のうた~"CMアレンジ"篇」、「パルコ、アラ?!のうた~"ROCK!"篇」、他
7月1日より配信スタート
http://recochoku.com/

◆PARCOグランバザール・オフィシャルサイト
◆RIP SLYMEオフィシャルサイト
◆Q;indiviオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報