リュ・シウォン、パク・ヨンハの死に「言葉もありませんでした」

ツイート

7月1日、リュ・シウォンがコンサート・ツアー<FUN FAN>の最終公演を東京・代々木第一体育館で行なった。

◆リュ・シウォン ライヴ画像

5月10日から始まり、8都市・18公演行なわれた今ツアーは、のべ7万人を動員した大規模なもの。最終日となったこの日も、約1万人のファンが会場に駆けつけた。

ロック調のオープニング曲に乗せて、ダンサーを従えて登場したリュは、立て続けに激しいダンス・ナンバーを披露。「コンサートで皆さんに会うのが一番楽しいです。特別な夜にしましょう」と優しく語りかけると、ほとんど女性で埋め尽くされた会場は悲鳴のような歓声で溢れた。

最新アルバムの表題曲「麗(うらら)」、同アルバムに収録されたシャ乱Qのカヴァー「シングルベッド」、代表曲「桜」など、全28曲を歌い踊り、約4時間にわたるコンサートを終えた。

また、この日は開演前に記者会見が開かれ、「ファンの皆さんのために頑張る」と決意表明。そして取材陣から、前日に亡くなったパク・ヨンハさんに関して質問されると「昨日、起き抜けにマネジャーから聞いて(パクさんの死を)知った。言葉もありませんでした。(日本でコンサートがあるので)すぐに駆けつけることができず、胸が痛みます」と沈痛な面持ちで答えた。弟のような存在だというパクさんとは「いつか一緒にドラマや歌で共演したいし、日本でも一緒に活動できたらいいねと二人で話していました」と、辛い胸の内を明かした。

『麗~ULALA~』
2010年4月7日発売
【初回限定盤】
TKCA-73517 ¥3200(税込)
【通常盤】
TKCA-73521 ¥3000(税込)
01. 麗~ULALA~
02. LIMIT
03. 青空
04. Call my name!
05. 運命の愛
06. 月見れば
07. 愛の苑
08. 君がいた季節
09. O・NA・JI
10. クレヤマンハニ(戻れるのなら…)
11. 最後のキスにしないで
12. シングルベッド

◆リュ・シウォン・オフィシャル・サイト
◆リュ・シウォン・レーベル・サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報