リンキン・パーク、9月にニュー・アルバムをリリース

ツイート
リンキン・パークが、9月にニュー・アルバム『A THOUSAND SUNS』をリリースすることを発表した。アメリカ、日本など世界30ヶ国以上で1位に輝いた『Minutes To Midnight』以来3年ぶり、バンドにとって4枚目のスタジオ・アルバムとなる。

◆リンキン・パーク「8-Bit Rebellion」映像

前作同様、リック・ルービンとマイク・シノダによる共同プロデュースで、1stシングル「The Catalyst」が8月2日にリリースされるという。

リンキン・パークは新作のリリースに併せ、7月9日、MySpaceとチームアップし<Linkin Park, Featuring You>コンテストをスタート。“俺らのニュー・アルバムに収録される”チャンスが与えられた。新曲「The Catalyst」のリミックスやアレンジなど(何でもあり)を募集、一般投票とバンドの選考により最終作品が選出される。それがリミックスであればアルバムに収録、もしくは優れたミュージシャンが発見された場合、スタジオに招待されバンドと一緒にプレイできるという。

詳しくはhttp://www.myspace.com/linkinparkまで。


アルバム『A THOUSAND SUNS』は9月14日にリリースされる(北米発売)。その後、世界ツアーがスタートする予定。現在のところ、10月9日のチリ公演を皮切りにブラジル、ドイツ、オーストリア、フランス、ドイツ、デンマーク、スイス、UKの日程が発表されている。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報