ブロークン・ソーシャル・シーン、超限定プレミア・アイテム登場

ツイート
ジョン・マッケンタイア(トータス)をプロデューサーに迎えた最新作『フォギブネス・レコード』が絶好調のブロークン・ソーシャル・シーンだが、フジロックでの来日を目前に、日本限定の素晴らしいアイテムが登場する。

◆ブロークン・ソーシャル・シーン画像

7月21日に発売される彼等のアルバム4作品と、オフィシャル・バイオグラフィー・ブック『This Book Is Broken』がセットになったスペシャル・アイテムだ。ことバイオブックは、デビュー当時から、初来日時の楽屋やフジロックのスナップ写真などなど、懐かしくも魅力溢れる内容で構成されたまさに彼等のバイオグラフィーの決定版となっており、そこには何とメンバーによる直筆サインが書かれているのだ。完全限定、希少な30セットぽっきりで、HMVオンラインのみで販売となる。当然ながら、この機会を逃すと手に入らないプレミア・グッズとなるもの。速攻、予約受付を。

『BSSスペシャル・セット』(Book + 4CDs)
2010年7月21日発売
TECI18621X 10,500円(税込)
※限定30セット
【CD】
●『Feel Good Lost/フィール・グット・ロスト』
●『You Forgot It In People/ユー・フォガット・イット・イン・ピープル』
●『Bee Hives/ビー・ハイブス』※初日本盤化
●『Broken Social Scene/ブロークン・ソーシャル・シーン』
【ブック】
『This Book Is Broken』(ハード・カバー仕様、メンバーの直筆サイン入り)
ブロークン・ソーシャル・シーンの結成から現在までを明らかにする、初のオフィシャル・バイオ・グラフィー・ブック。
メンバー、スタッフ、メディアとの長時間に及ぶインタビュー、ライブ・告知ポスターそして個人的なコレクション(?)を含む、フル・カラー&モノクロ写真による、150Pものエクスクルーシブなアートワークで構成。2005年の初来日、2006年のフジロックでの写真をはじめとして数々のライブ写真、Jマスキス(ダイナソーJr.)、スコット・カンバーグ(ペイブメント)が登場するオフ・ショット、また、BSS結成前のバンドである、ブレンダン・カニングによる“Hヘッド”や、ケビン・ドビュー、チャールズ・スペアリンによる“K.C.アクシデンタル”、そして、“Do Make Say Think”、高校生だったエイミー・ミラン(Stars)、エミリー・ハインズ(Metoric)の“Edith's Mission”のライブ写真など、この本でしか見られない貴重な写真が満載。ブレンダン・カニングによる序文をはじめ、セット・リスト、ライブ・ポスターなどなど、見ているだけでステージが彷彿としてくる、コレクションしておきたい1冊。全168P、ハード・カバー仕様、メンバーによる直筆サイン入り。
この記事をツイート

この記事の関連情報