エミネム、リアーナをフィーチャーしたシングル、7月14日から配信開始

twitterツイート
エミネムのニュー・アルバム『リカヴァリー』は発売以来、全世界で圧倒的なセールスを誇っている。現状では全米3週連続1位も堅いようだ。6月23日の発売から2週間で110万枚を売り切るという勢いを見せていたが、今週もさらに20万以上のセールスをあげ、他の追従を許さない状況だ。

猛セールスをあげている『リカヴァリー』からの2ndシングルは、リアーナとの初コラボ曲となる「ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ feat. リアーナ」だが、歌詞の内容はDVにフォーカスしており、そこにあえてリアーナを起用するあたりが、エミネムの大胆不敵さが発揮されているところ。

早くも名曲「スタン」(ストーカーからの手紙を題材にしたへヴィな内容)超えと称されるこの楽曲は、2週間で60万ダウンロード以上という快挙を成し遂げ、全米デジタル・ソングス・チャートで2週連続1位を獲得。日本でも問い合わせが殺到しており、早くも7月14日から着うた(R)、着うたフル(R)が配信開始となった。

◆エミネム・オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報