2009年4月から10月の約7ヶ月にわたって、全国12都市35公演、約30万人を動員した浜崎あゆみのアリーナツアー<ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~ NEXT LEVEL~>が3D映画となることが明らかになった。

◆浜崎あゆみ 画像@<ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~>

80'sを意識した演出や、エレクトロテイストなど、数々の大ヒット曲の中に新しいスパイスを入れ、ポップでカラフルな演出で魅せた2009年のツアー。それが、3Dライヴ映画『A3D ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~』となり、映画館のスクリーンにて完全再現。映画館ならではの画面サイズと大音響に加え、3Dで臨場感もたっぷり。さらに表情豊かなダンスの細部や、8変化の衣装など、まるで浜崎あゆみのステージを間近で見ているかのような感覚で楽しむことができるだろう。

今回の3D化にあたり、<ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~ NEXT LEVEL~>の模様を複数回にわたって3Dカメラで撮影。日本に3Dカメラは20~30台しかないが、そのうちの5台をこの浜崎あゆみの3Dライヴ映画の撮影のために6ヶ月かけて開発したというから驚きだ。なお、撮影にはのべ22台の3Dカメラを使用し、収録システムは『アバター』などと同じシステム・同じ規模となっている。

チケットは、全国の映画館で利用できる全国共通前売券(2,000円)を、上映予定の映画館窓口、および全国のコンビニ・プレイガイド等で7月15日から8月27日まで販売する。

『A3D ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~』は、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか 全国主要映画館にて、2010年8月28日より公開(一部映画館にて前日27日に先行上映も)。

「今回、ライヴの3D上映が実現することになって、本当にうれしく思っています。映画館ならではの迫力が感じられる、そして3Dだからこそ再現できた、臨場感溢れる作品に仕上がりました。実際にライヴを観に来て下さった方はもちろん、来られなかった方、私たちが行くことができなかった地域の方々にもぜひ観て頂きたいです。また、これをきっかけに私のライヴを観たことがない方にもぜひ興味を持って頂けるとうれしいです。」── 浜崎あゆみ

【3D映画『A3D ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~』】
2010年8月28日(土)TOHOシネマズ六本木ヒルズほか、全国映画館にて公開!
TOHOシネマズ六本木ヒルズほか、一部劇場にて、8月27日(金)先行上映決定!
詳しい上映スケジュールは、Livespire(ライブスパイア)のWebやメールマガジンで
★鑑賞料金:前売2,000円 / 当日2,500円

◆3Dライヴ映画『A3D ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~』関連画像
◆浜崎あゆみオフィシャルサイト
◆iTunes Store 浜崎あゆみ(※iTunesが開きます)