アッシュ、新作『A-Z Vol.2』日本先行リリース決定

ツイート
2010年4月に発売となり洋楽デイリー・チャートで1位を獲得したアルバム『A-Z Vol.1』に続く、『A-Z Vol.2』のリリースが決定した。10月6日に日本先行発売、もちろん前作『A-Z Vol.1』の続編で、今回もシングル曲13曲を軸にした内容となっている。

◆アッシュ画像

全てシングルカットできるクオリティの作品ばかり…というASHの本質をそのまま活かすかたちで敢行中の『A-Zシリーズ』。これは、2週間に1曲、配信と7インチ(1,000枚限定)の2形態でシングルをリリースし続け、1年をかけて26曲を発表するという前代未聞のプロジェクトだ。

前作『A-Z Vol.1』は、その前半の13曲を中心に構成されていたが、新作『A-Z Vol.2』は続く後半の13曲を中心に構成。収録される「BINARY」は、通常のPVのほかに、コールドプレイのクリス・マーティンとジョニー・バックランドや元メンバーのシャーロット・ハザレイ他が出演した『SLASHED』と題された映画仕立てのヴァージョンも制作され、既に大きな話題となっている。

『A-Z Vol.2』も、ボーナス・トラックを多数収めたCD2枚組の初回限定生産盤と通常盤の2種類がリリースとなる。

『A-Z Vol.2』
2010年10月6日発売
CD2枚組初回生産限定盤
YRCG-90046~7 税込2,600円
通常盤
YRCG-90048 税込2,300円)
◆ASHオフィシャルサイト(海外)
◆ASHレーベルサイト
◆ASHオフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報